2019年08月07日 10:00

A&Dは、食品工場様での異物検査ラインにおいて大きな製品をチェックできる高出力のX線検査機「AD-4991-3530」を新発売いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、食品工場様向けに製造・販売しているX線検査機「AD-4991シリーズ」に大きな製品に対応可能な高出力モデル「AD-4991-3530」を新発売し、ラインナップを充実させました。

【1.高出力のX線検査機「AD-4991-3530」の主な特長】

https://www.aandd.co.jp/adhome/products/checkweigher/ad4991.html

●ベルト幅350mm、X線出力300W
●最大5kgまでの製品に対応
●ベルト速度10-45m/min
●包装フィルムが比較的厚手の製品も検査可能
●製品を重ねて検査することも可能

【2.X線検査機「AD-4991シリーズ」の主な特長】

●スリムデザインの省スペース設計
 ・手狭な食品工場様にも対応可能
●1000種類の検査対象製品を、画像とともに登録
 ・1グループ100品種登録で10グループまで登録可能
 ・ミスが起きにくいように画像を登録
●見やすい15インチカラータッチパネルを標準装備
 ・“現場で誰でも操作できる”コンセプト
●USBメモリを用いたレポート出力
 ・検査履歴データの保存が可能
 ・HACCP構築にも有効
●オートセットで商品登録・簡単操作
 ・しきい値の自動設定が可能
●ベルトの着脱が容易
 ・清掃時間の短縮が可能
●外部機器との接続
 ・入力8点、出力8点
●テストレポート機能
●画像スクリーンショット機能

【3.X線検査機「AD-4991-3530」の発売日/標準価格】

受注開始:2019年8月1日
出荷開始:2019年10月予定
標準価格:¥5,000,000(税抜)


<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東証1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、工業計測機器、
      その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0807_ad4991/newsrelease_20190807_ad4991.pdf

<画像URL>
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0807_ad4991/ad4991_01.jpg
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0807_ad4991/ad4991_02.jpg                        

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6126  営業企画部  竹岡、岩下
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

株式会社エー・アンド・デイ
商号
株式会社エー・アンド・デイ(エーアンドデイ)
代表者
森島 泰信(モリシマ ヤスノブ)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-23-14 
TEL
03-5391-6134
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
東証一部
会社HP
https://www.aandd.co.jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.