2019年08月08日 16:00

10月17日発売のVR専用ハクスラアクションRPG 『サイレント VR』 日本語版PlayStation(R)VRバージョンの 世界観とキャラクター設定を公開! 斬るたびに強くなれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ コスタンゾ ニコラ)は、2019年10月17日発売予定のPlayStation(R)VR用ソフト『サイレント VR』に関し、そのゲーム内の世界観及び登場するメインキャラクターたちのプロフィールを本日公開しました。
【サイバートウキョウ 2066】
そこは、テクノロジーが極まり、進化したAIによってあらゆる産業や雇用が崩壊した後、人々が営みの場として選んだ空虚な幻影都市。あらゆる文化文明が混然と混ざり合い、リアルとバーチャルもが融合し、すべての境目が曖昧に溶けたディストピア。だがそんなサイバーパンクな世界でも、ある一定の秩序は存在しえた。
しかしある時、ひときわ凄惨かつ奇怪な連続殺人事件が発生する。
事件の調査を命ぜられた秘密組織『サイレント』のエージェント・Chiekoは、かつての師であるBrokeと共にさっそく潜入ミッションを開始するが…しかしそこに潜んでいたのは、単なる狂気の犯行ではなく、世界の命運に関わるような、とても大掛かりな「何か」だった。
暴走したAI、幾重にも仕掛けられた巧妙な罠、特殊な体術や強力な殺戮兵器を駆使する異形のシノビ、サムライたち。
果てしなき死闘と探索の果て、希望を失ったディストピアの最奥で美しきアサシンの瞳に映るものとは…?

【秘密組織 サイレント】
既に失われて久しい日本の古武術や忍術、剣術を核に、銃器を含む近代兵器を織り交ぜた高度なアサシン・スキルを会得したエージェントたちの集団で、その起源は17世紀にまでさかのぼる。
発足当時から各国政府と水面下で深くつながっており、国や民を混乱に陥れんとする破壊的なテロリズムだけでなく、時には目に見えない非物理的な脅威にも対抗し、長い間絶えず激しい戦いの中にその身を投じてきた。
西暦2066年現在、「サイレント」のエージェントは上記の体術に加えて「S-Neurals」と呼ばれる特殊ナノチップを体内に融合することにより、自分自身をハッキングすることを可能とする。その結果、肉体や神経の限界を超え、まるでスローモーションの世界の中を自分だけが俊敏に動けるかのような特技を持つ。
【Chieko Hatsuri】
秘密組織「サイレント」に所属するエージェント。女性、27歳。
トウキョウスラムでとある会計士の一人娘として生を受けるが、AIの反乱により自分以外の一族すべてを亡くし、ストリートを拠点にたった一人で生き抜いた。Brokeに拾われた時に、まだ14歳の小娘にも関わらず、桁外れの身体能力と天性の生存本能の持ち主で、サイレントの他エージェントよりもすでに数段上のスキルを身についていた。

【Broke】
同じく「サイレント」に身を置くベテランのエージェント。Chiekoにとっては師であり、指揮官。また育ての親でもある。
Chiekoが任務に従事している間は、周辺の状況を俯瞰しながら無線でアドバイスや指示を与え、そのミッション遂行をサポートする。
Brokeはコードネームであり、その卓越したスキル「対峙した敵の弱点を確実に見抜き、瞬時に破壊する」からきているという。
【敵キャラクター】
いずれも日本文化の影響を多大に受けた造形となっているが、その多くはAIによってコントロールされた機械。事件の核心に迫っていけば、その裏に潜む真の敵の姿が明らかになるのだろうか?



『サイレント VR』は発売日以降、全国の各家電量販店やゲームショップ、ECサイトなどを通じて購入できるようになるほか、すでに複数店舗にて予約受付も開始しております。

なお、パッケージ版は株式会社3goo が販売元、ダウンロード版はイニシアティブメディア合同会社が販売元となります。

【商品概要】
一人称視点、VR専用 ハック&スラッシュ・アクションRPG
『サイレント VR』
発売予定日:2019年10月17日
予定価格:パッケージ版 4,200円(税別)(販売元:株式会社3goo)
ダウンロード版 3,500円(税別)(発売元:イニシアティブメディア合同会社)
対応機種:PlayStation(R)VR (PlayStation(R) 4)
PlayStation(R)Move およびモーションコントローラ2個必須
CERO:Z(18才以上対象)



■『サイレント VR』公式サイト
https://sairentovr.jp
■『サイレント VR』公式Twitter アカウント
https://twitter.com/sairentovrjapan

▼イニシアティブメディアについて
イニシアティブメディア合同会社は、海外の有力ゲームディベロッパが開発したハイクォリティかつ高い評価を得たゲームソフトを中心に、ユニークで興味深く、あるいは有用でテクノロジーにあふれたさまざまなコンテンツを日本市場にリリースするために設立された、新進気鋭の企業です。

▼3gooについて
2009年設立。海外ゲームを中心とした家庭用ゲームソフトのパブリッシング事業を展開し、PlayStation(R)4版『マインクラフト ストーリーモード シーズン2』、『Dead by Daylight』、『ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション』、Nintendo Switch版『ギア・クラブ アンリミテッド』および『ギア・クラブ アンリミテッド2』ほか多数のタイトルをリリース。

■会社概要
会社名 :株式会社3goo 代表取締役:ディ コスタンゾ ニコラ
URL   :http://www.3goo.co.jp



  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

会社概要

株式会社3goo
商号
株式会社3goo(カブシキガイシャサング)
代表者
ディ コスタンゾ ニコラ(ディ コスタンゾ ニコラ)
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木 1-17-7 代々木FTビル 2F
TEL
03-6416-8035
業種
コンテンツ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.3goo.co.jp
IR情報
http://www.3goo.co.jp
公式ブログ
http://www.3goo.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.