2019年08月09日 18:00

ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」大型アップデートにあわせて、ミートアップを9月10日(火)に開催!業界の第一人者も迎えてリアルに語ります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブロックチェーン関連事業を展開する、株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久)は、ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚(トン)」の大型リニューアル&アップデートにあわせて、2019年9月10日(火)をくりぷ豚の日としてミートアップを開催いたします。
ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」のビジョンやこれまでの知見をご紹介しながら、大型リニューアル&アップデート内容について語ります。イベント内では参加者の方も一緒になって、くりぷ豚の新要素を体験できる時間もご用意しますので、ぜひこの機会に遊んでみてください。また、パネルディスカッションでは業界の第一人者をお迎えしお話しいただきます。
【ミートアップ概要】
・イベント:9月10日は、くりぷ豚の日!初心者にやさしいゲームに進化します!豚肉の試食もあるよ!
・日時:2019年9月10日(火)19:00-21:30(受付開始 18:00)
・会場:BINARYSTAR
・場所:東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ11F
・費用:無料
・主催:株式会社グッドラックスリー(https://www.gl-inc.jp/

・申込:https://peatix.com/event/1299463

【タイムスケジュール】
18:00- 開場
18:00-19:00 ネットワーキング、ミニ体験会
19:00-19:05 挨拶
19:05-19:20 基調講演
19:20-19:25 東大ブロックチェーンイノベーション寄付講座の紹介
19:25-20:15 くりぷ豚 体験会
20:15-20:45 パネルディスカッション
20:45-21:30 懇親会

【登壇予定者】(順不同)
尾下順二 様(アクセルマーク株式会社 代表取締役社長)
神戸大学卒業後、第二電電(現KDDI)に入社。ITベンチャー企業の立ち上げにCOOとして参画。その後大手IT企業への売却を成功させる。2005年にVCへ入社後、投資先のエフルートへ出向し同取締役に就任。経営にコミットするため転籍し、副社長を経て2008年8月同社代表取締役社長兼CEOに就任。2011年10月、アクセルマークがエフルートを吸収合併すると同時に、同社代表取締役社長兼CEOに就任。2018年よりブロックチェーンを用いたゲームの開発に着手、2019年サービス開始予定。
※画像上段左端。

高橋信之 様(株式会社博報堂DYメディアパートナーズ ビジネスイノベーション局 dApps事業推進担当)
2016年株式会社博報堂DYメディアパートナーズ入社。メディアプランナーとして3年を経て、2019年より現職。 新規事業の一環としてdAppsプロダクトの開発に携わる。「ゲームを遊ぶことが価値になる世界の実現、Play to Asset」をミッションとして掲げ、dAppsの世界を広げていくために広告会社だからこそできる事業を提案し、確実に実行していきます。
※画像の上段左から2番目。

石川駿 様(double jump.tokyo株式会社 『My Crypto Heroes』プロデューサー)
1996年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。文部科学省の支援を受けて留学したシンガポールでブロックチェーンに出会い、いくつかのプロジェクトに関わる。帰国後、ブロックチェーンエンジニアとしてdoublejump.tokyo株式会社に入社。初期から携わったブロック
チェーンゲーム『My Crypto Heroes』は2018年11月30日の正式サービス開始初日より、イーサリアムベースのブロックチェーンゲームとして、取引高・取引量・DAUで世界1位を記録。2018年末には業界初となるTVCMを放映。現在も常にランキングトップを維持する世界No.1のブロックチェーンゲーム。
※画像の上段左から3番目。

小澤孝太 様(CryptoGames株式会社 代表取締役社長)
元引きこもりのMMOゲーマー 。2014年 慶應大学経済学部卒業。株式会社サイバーエージェントに新卒入社後、ゲーム関連事業を複数立ち上げ。 2018年4月 CryptoGames株式会社設立。2019年6月ブロックチェーンTCG「CryptoSpells(クリプトスペルズ)」をリリース。
※画像の上段左から4番目。

芝野恭平 様(東京大学大学院 特任研究員)
2007年東京工業大学大学院情報理工学研究科修士課程修了。ベンチャー企業複数社にて業務システム,Webシステム,マイコン開発など様々なソフトウェア開発業務を10年以上経験。得意言語はJava.社会人学生として東京大学で博士課程を修了,博士(工学)。2018年より同大学にて,ブロックチェーン学生起業家支援プログラムの運営,ブロックチェーンの応用研究に取り組む。
※画像の下段左端。

岡本伊津美 様(BINARYSTAR株式会社 国内マーケティング・インキュベーションマネージャー)
株式会社グローバルダイニングにて商品開発及び店舗開発、多数店舗の立て直しに大きく貢献。株式会社bitFlyerでは経営戦略部カスタマーサポート体制の構築、及び200名規模のプロジェクトを担当。BINARYSTARでは国内マーケティングとブロックチェーンを導入した新規事業の創出サポート業務を担当。
※画像の下段左から2番目。

井上和久(株式会社グッドラックスリー 代表取締役社長)
1980年生まれ。福岡県出身。東京大学工学部卒業。前職ドリームインキュベータでは、インターネット・モバイル・コンテンツ分野を統括。「ブロックチェーン×エンターテイメントで世界最先端を走る」というビジョンを掲げ、国内初ブロックチェーンゲームの「くりぷ豚」、「クリプトアイドル」、ブロックチェーンアミューズメントプラットフォーム「RAKUN」などを手掛ける。「さわって!ぐでたま」シリーズ 累計400万DL突破。「エアリアルレジェンズ」累計200万DL。地域発企業ドラマ「人生のメソッド」シリーズは、福岡国際映画祭2018上映作品。
※画像の下段左から3番目。

【くりぷ豚とは】
「くりぷ豚(トン)」は、日本初(※1)のブロックチェーンゲーム(Dapps)です。ふしぎな生き物「くりぷトン」を配合でき、様々な色や形などおよそ3京6,000兆通りにのぼるキャラクター達を収集するシミュレーションゲームです。仮想通貨(暗号通貨)イーサリアムを用いて、「くりぷトン」を相互にトレードすることが可能で、育成してパラメータを強化しながら、他のオーナーと競い合うレースが遊べます。
※1:日本法人のプロダクト(独自調査による)

・Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tokenpocket.cryptoink
・iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%B7%E8%B1%9Aapp/id1457484863

・Website:https://www.crypt-oink.io/
・Twitter:https://twitter.com/CryptOink_JP

【株式会社グッドラックスリー 会社概要】
・社名: 株式会社グッドラックスリー
・URL: https://www.gl-inc.jp/
・設立: 2013年2月
・事業所: 福岡県福岡市中央区天神3-14-31 天神リンデンビル2F
・事業内容: ブロックチェーンのプロダクト・サービス企画 / 開発 / 運営、スマートフォンゲーム、アプリの企画 / 開発 / 運営、映像芸能事業

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社グッドラックスリー 広報担当
お問い合わせフォームよりお問い合わせください
https://www.gl-inc.jp/contact_ir/
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社グッドラックスリー(カブシキガイシャグッドラックスリー)
代表者
井上 和久(イノウエ カズヒサ)
所在地
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3-14-31 天神リンデンビル2F
TEL
092-725-7677
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.gl-inc.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.