2019年08月16日 16:00

子どもからの「性」に関する質問にどう答えている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本最大級の受験情報サイト「インターエデュ・ドットコム」は8月15日より子どもからの「性」に関する質問にどう答えているか?に関するアンケート実施、公開いたしました。

現在、日本の性教育のあり方について、見直そうという動きが出てきています。しかしその一方で、子どもには「まだ早い」「教えることで悪い方向に導くのでは」という意見も少なくありません。こうした状況から、「性」について語ることに対してタブー視されがちな風潮は依然としてあり、またそうしたことが要因となっているためか、アジア・欧米諸国の性教育と比べると、日本の性教育は内容が乏しいとも言われています。実際にご家庭では、子どもたちの「性教育」についてどう対応しているのか、エデュナビ編集局でリサーチしました。

お子さまから「性」について質問をされた経験があるかについてたずねたところ、こちらは「ある」と答えた方は半分に満たず、「ない」という方が半数を超えました。
「ある」と答えてくれた方に具体的な質問についてたずねたところ1番多かった回答は「赤ちゃんはどうやって生まれるのか」で約64%。次が「男女の体の違いについて」で約52%でした。この2つの質問は「性」についての疑問というより、純粋に「なぜだろう」「どうしてだろう」と思ったところからの問いなのでしょう。
3番目に「生理について」の質問、4番目が「セックスについて」でした。

親はこうした質問にはどのように答えたのでしょうか。
「やんわり説明した」が6割近くを占め、次いで「できるだけ説明した」が25%でした。
「性」に関する質問は伝え方に悩む親が多いということがわかります。さらに回答する際にどんなことに困ったか、についてもお聞きしました。
ダントツに多いのは「伝え方がわからない」で半数の約55%。子どもが理解できる言葉でどう説明するか、やはりそこが一番悩むところのようです。

■アンケート概要
◆調査方法:インターネット調査
◆対象者:小学生のお子さまがいる20歳以上60歳以下の男女300名
◆調査エリア:全国
◆調査時期:2019年7月31日
◆調査結果ページ:
https://www.inter-edu.com/article/enquete/enquete-190815/

【調査項目】
Q1.お子さまから性について質問されたことがありますか(以下、Q2~Q4まで、Q1で「ある」と答えた方のみ対象)
Q2.どんな質問でしたか
Q3.子どもからの性の質問について、どのように対応しましたか
Q4.回答するときにどんなことが困りましたか
Q5.子どもの性教育は何歳くらいから必要だと思いますか

【インターエデュ・ドットコム】
中学受験情報を中心とする日本最大級の受験情報サイトです。ユーザー同士がコミュニケーションをとれる掲示板から学校基本情報、学校特集ページまで幅広い学校情報を取り扱い運営しています。
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社インターエデュ・ドットコム(カブシキガイシャインターエデュ・ドットコム)
代表者
平井 芳明(ヒライ ヨシアキ)
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-12-8 4階
TEL
03-6304-2191
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://corporate.inter-edu.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.