2019年08月28日 11:00

【新アプリ公開】ICOM京都大会公式アプリ - MUSENAVIが国際会議、学会、展示会、イベントなどMICEに対応! - ICOM KYOTO 2019(第25回 国際博物館会議 京都大会)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピープルソフトウェア株式会社(本社:岡山県倉敷市/代表取締役社長:横道彰)は、2019年8月28日にICOM京都大会準備室様(京都市東山区茶屋町527 京都国立博物館)向け「ICOM KYOTO 2019」(ICOM京都大会公式アプリ)をリリースしたことをご報告します。
アプリサポートサイト
https://www.musenavi.jp/icom-kyoto/index.html

ICOM京都大会公式アプリにはガイドアプリとして実績のあるMUSENAVI ( https://www.musenavi.jp/ )を適用、今回新たに国際会議、学会、展示会、イベントなどMICEにも対応いたしました。
今後ますます高まるMICE誘致にあたり、新MUSENAVIのご採用をぜひご検討くださいませ。
主な機能は以下の通りです。

◆ 参加者登録
プロフィール登録をして、他の参加者とつながることができます。

◆ スケジュール
大会の多数・多彩なプログラムを日別スケジュール、タイムテーブル、フィルタリングによりチェックしやすくしています。

◆ お気に入り登録
気になるプログラムをお気に入り登録して、自分だけのお気に入りページを作成できます。

◆ マップ
大会の会場、サテライト会場の各マップを掲載、部屋ごとの予定もチェックできます。

■ピープルソフトウェアは、国際博物館会議京都大会(ICOM KYOTO 2019)を応援します!
MUSENAVIは、ICOM KYOTO 2019公式アプリに採用されています。

正式名称 第25回 国際博物館会議 京都大会
http://icom-kyoto-2019.org/jp/
会期 2019年9月1日(日)~ 9月7日(土)
会場 国立京都国際会館

文化をつなぐミュージアム-伝統を未来へ-
Museums as Cultural Hubs: The Future of Tradition

ICOM(国際博物館会議)の大会が2019年に日本で初めて開催されます。世界141の国と地域から、3000人を超える博物館の専門家が京都に集まります。(ICOM KYOTO 2019公式サイトより)


■MUSENAVI - ミューズナビとは https://www.musenavi.jp/

美術館・博物館・工場見学・製品紹介などのガイドをサポートする音声ガイドシステム。今回新たにMICEに対応。
音声ガイドをはじめ、展示マップや展示説明などの利用者サポートのほか、スタンプラリー、プッシュ通知、アンケートや利用記録など、スマホアプリならではの多彩な機能を備えています。
<会社情報>
■会社名 ピープルソフトウェア株式会社
■代表者 代表取締役社長 横道 彰
■URL  https://www.pscsrv.co.jp/
■事業内容 受託ソフトウェア開発、パッケージ開発・販売、SaaSサービス製品の開発・提供、システムコンサルティング、コンピュータ関連機器販売
■事業所 岡山本社(岡山県倉敷市)、東京本社(東京都千代田区)、大阪オフィス(大阪府大阪市)

<お問い合わせ先>
ピープルソフトウェア株式会社 営業本部
フリーダイヤル 0120-960-228   直通電話 086-426-5932
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

ピープルソフトウェア株式会社
商号
ピープルソフトウェア株式会社(ピープルソフトウェア)
代表者
横道 彰(ヨコミチ アキラ)
所在地
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-7-2 くらしきシティプラザ西ビル 5階
TEL
086-426-5932
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.pscsrv.co.jp/
公式ブログ
https://press.pscsrv.co.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.