2019年09月03日 11:00

「がんゲノム医療オンライン講座2019」スタート! がんゲノム医療の基礎を最前線で活躍する現役医師が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人22世紀先端医療情報機構[22CEMIT(シミット)](東京都千代田区、理事長 吉野孝之、以下 22CEMIT)と株式会社ドコモgacco(東京都港区、代表取締役社長 嶋本由紀子)は、ドコモgaccoが運営するIT環境があれば誰でも受講できる大規模公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」にて、「がんゲノム医療オンライン講座2019」を2019年9月1日(日)より開講致しました。本講座のコンテンツは、国立がん研究センターと22CEMITが共同制作したものです。
なお本講座は、gacco(R) (ガッコ)が有料で提供する講座です(1IDあたり10,000円)。


がんゲノム医療:がんゲノム医療は、遺伝子情報に基づくがんの個別化治療の一つです。主にがんの組織を用いて、多数の遺伝子を同時に調べ(がん遺伝子パネル検査)、遺伝子変異(がん細胞の中の遺伝子がなんらかの原因で後天的に変化することや、生まれもった遺伝子の違い)を明らかにすることにより、個人毎の体質や病状に合わせて治療などを行う医療です。現在、実施するための体制づくりが進められています。
引用:国立がん研究センターがん情報サービス(https://ganjoho.jp/public/dia_tre/treatment/genomic_medicine/genmed02.html

がんゲノム医療時代の幕開け 最新かつ正しい情報を最前線で活躍する医師から学ぶ
本講座は、国立がん研究センターが22CEMITと共に2017年度からがん治療に関わる医療従事者向けに提供しているe-learning講座(日本臨床腫瘍学会、日本遺伝性腫瘍学会、日本病理学会の公式学習教材)のうち、基礎となる部分を中心に再構成した講座です。がんゲノム医療時代の本格的な幕開けに際して、「がんゲノム医療の基礎」の最新、かつ正しい情報を体系的にお伝えしたいという思いのもと、受講対象者を幅広い層へと拡大し提供することと致しました。
国立がん研究センターの医師をはじめとするがんゲノム医療に携わる日本を代表する多数の現役医師が解説する主な14種の遺伝子異常や最新の研究成果をベースとした遺伝性腫瘍に関する講義動画により、最先端の「がんゲノム医療の基礎」をオンラインで学ぶことができます。
がんゲノム医療に関する研究は目覚ましいスピードで進んでおり、本講座のコンテンツも最新の研究成果に対応して定期的にアップデートする予定です。インターネット上などに存在する数多くのがん関連情報の中から正しい情報を得たいと考えている方にとって、本講座の受講はこれに対する一つの回答になると考えています。
22CEMITは最先端のがん治療に関わる医師を中心に設立されており、これからも医療とテクノロジーの融合によるがんゲノム医療に関わる幅広い情報発信などに取り組んでいきます。

講座概要
【内容】
第一章 がんゲノム医療
乳がん、肺がん、胃がん、大腸がん、子宮がん、その他の六つのがん領域について、遺伝子がどのように影響するかを学習します。遺伝子ごとの基礎的な情報を分かりやすく解説し、臓器横断型治療の最新知識を習得できます。
・学習可能な遺伝子名:HER2, ALK, BCR/ABL,EGFR(HER1,ErbB1), JAK, KIT, MEK, MMR genes(MSI), RAF, RAS, RET, ROS1, BRCA, NTRK
第二章 遺伝性腫瘍
遺伝性腫瘍に共通する基本的な知識と各遺伝性腫瘍について学習することができます。押さえておくべき要点と最新のトピックスがまとめられています。
・共通編:遺伝性腫瘍概論、家系情報の聴き取り、遺伝カウンセリング、遺伝学的検査
・疾患編:遺伝性乳がん卵巣がん、リンチ症候群、家族性大腸腺種症、リ・フラウメニ症候群など

受講の流れ
・本講座は1IDあたり10,000円(税別)の有料講座です。受講に際しては、事前にお申し込みが必要となります。
【受講申し込み先】
■法人の方 https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1566553792eFYGmCJN
■個人の方 https://gacco.org/l3/22cemit/instruction.html
・受講終了日は、お申込日にかかわらず2020年3月31日となります。
・パソコン、スマートフォン、タブレットを利用して講義動画を視聴できます。
・最新のOS、ブラウザ(ChromeもしくはFirefox推奨)でのご利用をお勧めします。

一般社団法人22世紀先端医療情報機構[22CEMIT]について
がん治療に関わるすべての医療従事者の知識の交換・共有の場となる事業を行うことにより、多くのがん患者の方に最良の治療を届ける非営利徹底型の一般社団法人です。
[団体名] 一般社団法人22世紀先端医療情報機構[22CEMIT]
[代表者] 吉野孝之(よしの・たかゆき)
[設立] 2018年10月9日
[所在地] 東京都千代田区神田神保町2-13 神保町SFビル4階
[URL] https://www.22cemit.org/
[事業内容] 医療従事者向け がん治療情報関連サービス

株式会社 ドコモgaccoについて
『ドコモgacco(ガッコ)』は、NTTドコモの教育事業の中核子会社として、大学レベルの講義を受けられるMOOC※(大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco」の運営を通じ、人生100年時代をより豊かに過ごすために学びたい方々を応援しています。法人向けには、社員の方のリカレント教育促進のためのMOOC講座の提供やデータ連携のみならず、受講者を限定した法人独自の研修配信サービスや研修コンテンツも提供しています。
[社名] 株式会社ドコモgacco
[代表者] 嶋本由紀子(しまもと・ゆきこ)
[設立] 2009年9月18日
[所在地] 東京都港区南麻布1-6-15 アーバンネット麻布ビル1階
[URL] 企業ページ http://gacco.co.jp/ 講座ページ https://gacco.org/
[事業内容] オンラインで学べる大学講座「gacco」の運営、映像企画・制作、法人向け研修コンテンツの提供
[株主] 株式会社NTTドコモ、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社、株式会社デジタル・ナレッジ


※MOOCとは:Massive Open Online Coursesの略称で、「大規模公開オンライン講座」と訳されます。Web上で誰でも参加可能な大規模な講座を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービスです。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授により公開され、2018年末現在で、世界中から1億100万人以上が受講しています。

*「gacco(R)」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。

報道関係の皆様のお問い合わせ先
株式会社ドコモgacco コンテンツ事業部:劉、横山
TEL:03-3456-1200  E-mail:company-info-ml@gacco.co.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社ドコモgacco(カブシキガイシャドコモガッコ)
代表者
嶋本 由紀子(シマモト ユキコ)
所在地
〒106-0047
東京都港区南麻布1-6-15 
TEL
03-3456-1200
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://gacco.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.