2019年09月10日 12:00

ユーブロックス、GNSSレシーバーの販売数が5億台に到達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユーブロックス、GNSSレシーバーの販売数が5億台に到達

2019年9月5日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表仲哲周)は、全地球測位システム(GNSS)レシーバーの販売数が5億台に到達したことを発表しました。地球上のあらゆる場所の絶対位置を提供できる唯一のテクノロジーとして、GNSSベースの測位は、幅広い種類の顧客、産業、自動車関連のアプリケーションに販路を見出しています。この技術により、コネクテッド・デバイスは、正確な時刻情報と位置情報により、データの送信元を効率的に特定できるようになります。

ユーブロックスが提供するGNSSレシーバーのポートフォリオは、すでに確立されたものから新製品までを含む、広範な種類のアプリケーションとユースケースを対象にしています。現在一般的なソリューションとなっているメートル級のGNSSレシーバーに関しては、さらなる小型化、低コスト化、電力の効率化が継続して推し進められています。その一方で、自動車関連アプリケーションや一般消費者向けアプリケーションを対象とした高精度のGNSSレシーバーの市場が急速に拡大しています。さらに、現在、最も重要な自動車関連のアプリケーションが、高度な自動運転を実現するために機能的な安全性を必要としていることを目の当たりにしています。

ユーブロックスのCEO、Thomas Seilerは次のように話しています。「この20年間、GNSSテクノロジーがニッチな技術から日常的に使われる技術へと進化する様子は、非常にスリリングな体験でした。今後も、当社のGNSSによりお客様が発展し、コネクテッド型の未来を実現する革新的なソリューションを開発できるようにしたい思っています。この20年間、当社を信頼し共に歩んでくれたの従業員、多くのお客様、そして投資家の皆様に感謝します」。

ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、民生、産業および自動車市場向けにワイヤレスと測位用半導体を提供するグローバルリーダーです。ユーブロックスのソリューションにより、人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらにセルラーおよび近距離ネットワークでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様がIoTの革新的なソリューションを迅速かつ廉価に開発するためのお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスのタルウィルに本社を置き、世界の各地、特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.com/ja/をご覧ください。

最新情報は、Facebook、LinkedIn、Twitter @ublox、YouTubeでもご覧いただけます。

<お問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

ユーブロックスジャパン株式会社
商号
ユーブロックスジャパン株式会社(ユーブロックスジャパンカブシキカイシャ)
代表者
仲哲周(ナカ テッシュウ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂4-8-6 赤坂余湖ビル6F
TEL
03-5775-3850
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.u-blox.com/ja/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.