2019年09月13日 13:00

ルールがわかればメールも手紙も楽に書ける! 大人の語彙とシンプルな表現力が一瞬で身につく本『パッ!と伝わる 社会人の文章ルール』9月20日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで短い文章のやりとりができる時代ですが、ビジネスの場面ではキチンとした文章が必要です。

"現代文のカリスマ"塾講師の出口汪氏による監修をもとに、普段使っている文章を整え、状況に応じたビジネス的な表現に言い換えられるように、フレーズ単位で文章を解説。
正しいフレーズを学び、基本的な日本語の構造を学ぶことで、誰にでも伝わる正しい文章が書けるようになります。

普段は「マジごめん」と言っているアナタも「深く陳謝します」など文章のルールを覚えれば、周りに一目置かれること間違いなし。

思いついたことをそのまま書き連ねてどんどん文章が長くなりがちな人。真面目な文章を書こうとすると何を書けばいいかわからない人。そんな人たちの文章を誰にでも伝わるものに生まれ変わらせます。

【目次】
序 章 文章を書く上で最低限必要とされる17のルール
第1章 依頼・確認・催促
第2章 受け答え・トラブル対応
第3章 謝罪
第4章 断る
第5章 お礼・感謝・連絡
第6章 文章の形式を整える
第7章 長めの文章を書くためのテクニック

【書誌情報】
『パッ!と伝わる 社会人の文章ルール』
出版社:株式会社 新星出版社/監修者:出口汪/定価:1,200円+税/仕様:四六判/2C/192ページ

【監修者情報】
出口汪(デグチヒロシ)監修
関西学院大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。広島女学院大学客員教授、論理文章能力検定評議員、出版社「水王舎」代表取締役。現代文講師として、予備校の大教室が満員となり、受験参考書がベストセラーになるほど圧倒的な支持を得ている。また「論理力」を養成する画期的なプログラム「論理エンジン」を開発、多くの学校に採用されている。

著書に『出口汪の「最強!」の記憶術』『出口のシステム現代文』『子どもの頭がグンと良くなる!国語の力』『はじめての論理国語』(以上、水王舎)、『源氏物語が面白いほどわかる本』(KADOKAWA)、『出口汪の「日本の名作」が面白いほどわかる』(講談社)、『東大現代文で思考力を鍛える』(大和書房)、『ビジネスマンのための国語力トレーニング』(日経文庫)など。

【この本に関するお問い合わせ】
株式会社新星出版社 プロモーション部(担当:栗山)
TEL 03-3831-0743 / Fax 03-3831-0758
E-mail koho@shin-sei.co.jp
〒110-0016 東京都台東区台東2-24-10

【株式会社新星出版社について】
本社:〒110-0016東京都台東区台東2-24-10
代表者:代表取締役 富永靖弘
URL:http://www.shin-sei.co.jp/
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社新星出版社(カブシキカイシャシンセイシュッパンシャ)
代表者
富永靖弘(トミナガヤスヒロ)
所在地
〒110-0016
東京都台東区台東2-24-10 
TEL
03-3831-0743
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.shin-sei.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.