2019年09月26日 17:00

Mtame、営業職500名に実施した意識調査を発表 初回訪問数は1ヶ月あたり「1位:1~5件」「2位:6~10件」。 受注率は「1位:5~10%未満」「2位:10~15%未満」という結果に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
営業職500名に実施した意識調査を発表
初回訪問数は1ヶ月あたり「1位:1~5件」「2位:6~10件」。
受注率は「1位:5~10%未満」「2位:10~15%未満」という結果に。

スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、当社連結子会社でWebサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を手がけるMtame(エムタメ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表:金井章浩、URL:https://mtame.co.jp/)が、インターネット調査にて企業に勤める営業職500名に対して8月に実施した「営業活動に関する意識調査結果」を本日発表いたします。

【調査サマリ】
● 成果を上げるために一番重要なことは、全体の31.4%が「新規顧客へのアプローチ」、28.8%が「既存顧客への追加受注・単価アップ」
● 1ヶ月あたりの新規顧客への初回訪問数は、1位は1~5件、2位は6~10件
● 新規顧客への受注率は、1位は5~10%未満、2位は10~15%未満
● インサイドセールスの導入率は7.8%
● インサイドセールス導入で商談が増えた企業は8割以上
● インサイドセールス導入の一番の壁は「人材の確保と教育」

【調査概要】
調査テーマ:営業活動に対する意識調査
調査手段:インターネット調査
調査期間:2019年8月
対象者:25~35歳の企業の営業職に属する人
回答数:500名

=============================================================
※本リリースに含まれる調査結果をご掲載いただく際は、必ず「エムタメ!調査」と明記ください。
※本意識調査の全データは、「エムタメ!」より登録フォームにお進みいただき、個人情報をご登録のうえ閲覧していただけます。
https://mtame.jp/white_paper/sales_report_201908/
=============================================================

【主な調査結果】 ※一部抜粋

Q. 自身の成果を上げるために一番重要なことはなんですか?
⇒全体の31.4%が「新規顧客へのアプローチ」、28.8%が「既存顧客への追加受注・単価アップ」
Q. 新規顧客への初回訪問数は1ヶ月あたり何件ですか?
⇒1ヶ月あたりの新規顧客への初回訪問数は、1位は1~5件、2位は6~10件
Q. 新規顧客への受注率はどのくらいですか?
⇒新規顧客への受注率は、1位は5~10%未満、2位は10~15%未満
Q. インサイドセールスという営業組織を導入していますか?
⇒インサイドセールスの導入率は7.8%
回答者の属性
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
スターティアホールディングス株式会社(スターティアホールディングス)
代表者
本郷 秀之(ホンゴウ ヒデユキ)
所在地
〒163-0919
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
TEL
03-6388-0415
業種
通信・インターネット
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.startiaholdings.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.