2019年10月11日 09:00

湘南美容グループ代表 相川佳之氏 推薦書!「すべての店舗を成功に導くスゴいチェーン展開術」を凝縮した一冊『社員を勝者にする経営』2019年10月15日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『社員を勝者にする経営』(木﨑 優太 著)を2019年10月15日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

湘南美容グループ代表 相川佳之氏 推薦書!
わずか8年で売上60億円・店舗数180・従業員1000名を擁するまで
急成長させた接骨院院長が明かす「社員を勝者にする経営」とは

夢を抱いて柔整師になった著者ですが、起業家として飛び込んだ接骨院業界は非常に旧態依然として、理不尽なことばかりの世界だったのです。
例えば、雇った柔整師にホスピタリティや患者目線の施術を説いても、患者とのコミュニケーションも粗雑で「上から目線」の施術に慣れた彼らは鼻で笑って辞めていきます。
人手不足で院の存続が危うくなるようなピンチも幾度となく経験しました。
同業の先生方には「接骨院のチェーン化なんて無理」と馬鹿にされ、著者の院が拡大すればするほど誹謗中傷を受けました。
しかし、著者の院は大きくなりました。施術をパッケージ化し、患者一人あたりの単価を向上させるなど、業界の常識を打ち破る経営で一つの院あたりの売上は倍以上になったのです。
今では好待遇を得て生き生きと働く柔整師たちが、たくさんの患者を痛みから救っています。
また、体系的な新規出店戦略を磨き上げ、海外への出店も実現しました。苦難をいかに乗り越えて業界の現在の実績を築き上げたかは、本書で詳細に述べていきます。
本を書いて、自慢話をするつもりはありません。ただ、素晴らしい接骨院の世界と、そのビジネスとしての可能性を一人でも多くの人に知ってほしい。若い柔整師、あるいは起業家に「自分も成功できるかも」と思ってほしい。そう考えて筆をとりました。
著者のように経営を学んだこともなかった“若造”でも、業界1位の企業をつくることができた。日本の総人口の減少が進み、縮小社会などという言葉が取り沙汰される今ですが、ビジネスの世界にはまだまだ大きな可能性があるのです。

【書籍情報】
書 名:『社員を勝者にする経営』
著 者:木﨑 優太(キザキ ユウタ)
発売日:2019年10月15日
定 価:1,500円(税抜)
体 裁:四六版・並製/202ページ
ISBN :978-4-344-9-2482-6

【目次】
第1章 挑戦 理不尽だらけの業界で日本一の繁盛院を目指して
第2章 開業 旧態依然とした職人の世界で、若手柔整師が「成功者」になれる接骨院を
第3章 拡大 笑われても気にしない。10店舗が限界といわれても本気で100店舗を目指した
第4章 組織 成長し続けるからこそつくれた「会社も社員も稼げる」仕組み
第5章 飛躍 成し遂げた国内ナンバーワン。海外展開に向けた新たな挑戦
第6章 未来 1000店舗を目指して。接骨院業界の変革は終わらない

【著者プロフィール】
木﨑 優太(キザキ ユウタ)
株式会社MJG代表取締役CEO。柔道整復師としての接骨院、整形外科における勤務を経て、出身地・東京都昭島市で『昭島接骨院』を開業。
1年で1日来院数が160人を超える人気院となる。接骨技術の普及と、柔道整復師の社会的地位向上を目標に、2013年より『MJG接骨院』の多店舗展開を開始。一般社団法人PIMバランス整復協会代表理事。
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
プロモーション部 前川 優香
電話番号:03-5411-6440 Email:yuka_maekawa@gentosha.co.jp
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.