2019年10月01日 12:00

~10月1日は「コーヒーの日」~  セレス コーヒーのサブスクリプションサービス「Post Coffee」を展開するPOST COFFEEとの資本業務提携に関するお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡、証券コード:3696、以下セレス)は、コーヒーのサブスクリプションサービス「PostCoffee」を展開するPOST COFFEE株式会社(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 下村 領、以下POST COFFEE)と資本業務提携を締結いたしましたことを、「コーヒーの日」である10月1日にお知らせいたします。

 POST COFFEEは、自宅でのコーヒーライフを最も手軽に、スマートにするコーヒーアプリ「PostCoffee」の開発・運営をしており、アプリで簡単に日本トップレベルのコーヒー豆をポストへ定期便でお届けできるサービスを展開しております。

 米国スペシャルティコーヒー協会(SCA)は、2017年に米国内のコーヒー消費量全体のうち、59%が品質の良いコーヒー(スペシャルティコーヒー)という分析結果を発表しました(※1)。一方日本では、2015年にブルーボトルコーヒーが上陸して話題になるなど、米国のコーヒーカルチャーを後追いしておりますが、スペシャルティコーヒーのマーケット規模はまだ全体の8%しかありません(※2)。米国に比べ、品質の良いコーヒーの流通量や販売チャネルが少なく、そもそも消費者が購入すること自体が難しい、というのが現状です。
 その現状を解決するべく、POST COFFEEでは「毎日のコーヒーをもっと美味しく、スマートに」をミッションに、品質の良いコーヒーと消費者を最短距離でつなぐ「Post Coffee」を運営しております。
※1:2017 U.S. Specialty Coffee Consumption Trends by SCA
※2:スペシャルティコーヒー 市場調査2016 by SCAJ

 セレスでは、モッピーをはじめとしたポイントサイトを運営しており、そのEC物流額は年間換算額で300億円規模に上ります。また、EC領域に特化したコンテンツメディアを運営するとともに、アフィリエイトプログラム「AD.TRACK」を展開しております。POST COFFEEが提供するコーヒーのサブスクリプションサービス「PostCoffee」は、アフィリエイトマーケティングを得意領域とするセレスの事業内容と親和性が高いと判断し、今回POST COFFEEとの資本業務提携を締結いたしました。

■POST COFFEE 会社概要
 会社名:POST COFFEE株式会社
 代表者:代表取締役 下村 領
 所在地:東京都渋谷区富ヶ谷2丁目16番10号 HOUSE2F
 設 立:2018年9月
 URL:https://postcoffee.co/

■セレス 会社概要
 会社名:株式会社セレス
 代表者:代表取締役社長 都木 聡
 所在地:東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー24F
 設 立:2005年1月28日
 資本金:1,800百万円(2019年6月現在)
 URL:https://ceres-inc.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社セレス(カブシキガイシャセレス)
代表者
都木 聡(タカギ サトシ)
所在地
〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエアタワー 24階
TEL
03-5797-3317
業種
通信・インターネット
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.ceres-inc.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.