2019年10月08日 09:00

マーケティングオートメーション「Kairos3」にて、APIを公開。外部アプリケーションとの連携が可能になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カイロスマーケティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、本日10月8日、マーケティングオートメーション「Kairos3」と、様々な外部アプリケーションを連携するための「Kairos3 API」のサービス提供を開始しました。

これにより、「Kairos3」に登録されているマーケティングや営業に関するデータを他社製のアプリケーションと連携できるようになり、「Kairos3」を使いながら他のシステムを使用する場合に必要だったデータ入力作業が自動化でき、作業時間の削減が可能となります。
●「Kairos3 API」開発の背景・課題
営業やマーケティング・経営管理などの業務において、「Kairos3」のデータを複数のシステム間で共有したい場合、手作業でのデータ加工や入力業務が多く発生し、本来集中したい業務に取り組めない、作業ミスや漏れが起きやすいなどの課題が生じていました。

●マーケティングオートメーション「Kairos3」のAPIでデータ登録作業を削減
「Kairos3 API」をご利用いただくと、「Kairos3」と他社製のSFAやCRMなどの様々なアプリケーションを自由に連携できて、「Kairos3」に登録されている顧客情報や営業情報などの取得・編集が可能となります。これにより従来発生していた複数システム間でのデータ登録作業が不要となり、前述の課題が解消されます。

●「Kairos3 API」のご利用料金
・初期費用 無料
・月額費用 25,000円(税別)
マーケティングオートメーション「Kairos3」にログインいただき、オプション機能の選択から「Kairos3 API」機能をONにしていただくことでご利用可能となります。

【マーケティングオートメーション「Kairos3」について】
マーケティングオートメーション「Kairos3」は、リード獲得、リードナーチャリング、リードクオリフィケーション、顧客・キャンペーン管理の機能をもつ、マーケティング業務や営業活動を効率化するクラウド型のサービスです。顧客の購買行動プロセスに最適なマーケティング活動・営業活動を展開することで、より多くの営業案件を効率よく見つけ出し、ビジネス機会創出の最大化とビジネス機会の損失の最小化により、他社との差別化を実現します。

マーケティングオートメーション「Kairos3」は初期費用1万円、月額利用料金5,000円からご利用になれます。「Kairos3」の情報は、以下のURLからご覧になれます。

マーケティングオートメーション「Kairos3」 
https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation

【会社概要】
社名 :カイロスマーケティング株式会社
所在地 :東京都新宿区四谷3-1-4 斉藤ビル4F
代表者 :佐宗 大介
設立 :2012年9月
事業内容 :マーケティングオートメーション「Kairos3」の企画・開発・運営
URL :https://www.kairosmarketing.net/
https://blog.kairosmarketing.net/ (ブログ)
https://www.facebook.com/KairosMarketingInc (Facebook)
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
カイロスマーケティング株式会社(カイロスマーケティングカブシキガイシャ)
代表者
佐宗 大介(サソウ ダイスケ)
所在地
〒160-0004
東京都新宿区四谷3−1−4 斉藤ビル4階
TEL
03-5366-4712
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
会社HP
https://www.kairosmarketing.net/
公式ブログ
https://blog.kairosmarketing.net/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.