2019年10月17日 09:00

リトリートコスメBUDDHI<ブッディ>、瞳や素肌のためにブルーライトをカットした間接照明による心と身体を解きほぐす「リトリート空間」を演出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自然派美白化粧品LLP(東京都豊島区)が展開するブランドBUDDHI<ブッディ>は、瞳や素肌にやさしいブルーライトをカットした間接照明により心と身体を解きほぐす「リトリート空間」を演出する企画提案を10月1日より本格的に開始した。

リトリートコスメBUDDHI<ブッディ>は、エシカルな原料プリンセピアを日本で初めて起用したパイオニアブランドとして「ブッディ リトリートオイル」を展開。"日常の喧騒からふっと自分を切り離し、五感に訴えかけて身体と精神を解きほぐす 「リトリート」” の考え方を取り入れたライフタイルを提案している。これまでに5つ星ホテルアメニティとしてリトリートマッサージが体感できる「おもてなし空間」や宿泊プランの提供実績がある。

このたびブランドでは、新たにブルーライトをカットしたLEDモジュールである「EP LED」を採用し、瞳や素肌にやさしい間接照明等アイテムによる提案を行う。第1弾としては、ブルーライトカットLED照明と鏡が一体型となった「リトリートミラー照明」を開発提案している。既にリビングやバスルーム空間の演出を考えるラグジュアリーホテルやハウスメーカーとの商談において好感触を得ている。

 当ブランドが着目したのは、「ブルーライト」。
ブルーライトはヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達する。現代人がブルーライトと向き合う時間が急増する一方、眼精疲労や睡眠不足といった健康への影響が懸念されている。

 更に近年は業界紙等でもブルーライトを長時間浴び続けることによる肌の老化や肌荒れが示唆されている。洗顔後や入浴後等、日常生活に照明は欠かせないアイテムであり、無防備な肌に照明があたる機会も頻繁にあることから、このたび美と健康にアプローチする「瞳と素肌にやさしい」照明を開発した。2013年から世界最高の技術が融合された環境にやさしいブルーライトをカットしたLEDモジュール「EP LED」を採用する。差別化されたデザインに拘り、新しい技術を融合した数々の健康志向なリトリートアイテムによるライフスタイルを発信し、新たな変化を主導するブランドを目指す。

このたび起用するブルーライトカット「EP LED」のメリットとしては
・発熱は人の体温と同程度(熱くならない)
・眩しすぎない(瞳にやさしい)
・フリッカー現象(細かなちらつき)が発生しない
等、ブルーライトをカットするだけでなく従来の照明に比べ様々な利点を持つ。
  • 美容、ファッション

会社概要

商号
自然派美白化粧品LLP(シゼンハビハクケショウヒンエルエルピー)
代表者
横山 渉(ヨコヤマ ワタル)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区池袋2-14-2 池袋ビル2階
TEL
03-5953-1930
業種
研究
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.shq1.org/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.