2019年10月23日 09:00

11 月 16 日(土)JICO「MORITA~ウッドカービングカンチレバー~黒柿」 発売記念試聴会開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レコード針の老舗企業、日本精機宝石工業株式会社(JICO)は、2019年11月発売の
MMカートリッジ用交換針「MORITA~ウッドカービングカンチレバー~黒柿」の発売記念試聴会を
神田JAZZ OLYMPUS!にて 11 月 16 日(土) に開催いたします。
【MORITA発売記念試聴会 概要】
『木製のカンチレバー製のレコード針の音を聴いてみたくなった』
本製品は普段は寡黙なレコード針職人・森田耕太郎の想いから生まれました。
彼は約半世紀に亘りJICOの社員として、ただひたすら寡黙に「モノづくり」を続けてきました。
森田耕太郎の精神、技術、実績を後世に残したいという意図で彼の「名」を冠したのがこの製品です。
満を持してJICOが始める新しい『MORITA』の艶やかな音世界をお楽しみください。
試聴会のMCはオーディオ誌stereoなどで活躍中のライター、田中伊佐資氏。
入場無料ですのでお気軽にご予約ください。

開催日時:11月16日(土) 14:00~約2時間
場所:JAZZ OLYMPUS!
住所:東京都千代田区神田小川町3-24(http://jazz-olympus.com
入場料無料、1ドリンク付
※完全予約制(先着30名様)となります。

お申し込み方法:
お問い合わせフォーム(https://jico.online/inquiry/
もしくは「inquiry@jico.co.jp」宛にタイトル「MORITA試聴会希望」と記載の上、
お名前とお電話番号を本文に必ずご記入頂きますようお願いいたします。
ご記載がない場合、予約をお受けできませんのでご注意ください。
お電話でも受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
【日本精機宝石工業株式会社 東京支店】
TEL:0120-579-010
日本精機宝石工業株式会社(JICO)とは
明治 6 年創業の私たちは、和服用の縫い針を京都という一大消費地に卸す針工場として
兵庫県北の港町浜坂に誕生しました。
エジソンの蓄音機が発明され、縫い針の技術を蓄音機の針に継承し、蓄音機の針の生産を始めたのが
対戦中の1940年代。世界 40 カ国の国と地域に輸出をはじめました。
モノラルの蓄音機はステレオに変わり、私たちは1967年よりレコード針を作り始めて現在も当時と
変わらない国産手作りの生産を続けていきます。
2200 種類のレコード針を 1 個のご注文からお届けします。お父様やお祖父様から受け継がれた
レコードプレーヤーの針。JICO ならご用意できます。あなたの針きっとあります。

【お問い合わせ先】
日本精機宝石工業株式会社 東京支店
フリーダイヤル 0120-579-010 / メールアドレス inquiry@jico.co.jp
受付時間 10:00~12:00 / 13:00~17:00(土日祝日除く)
公式WEB Shop:https://jico.online
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
日本精機宝石工業株式会社(ニホンセイキホウセキコウギョウカブシキカイシャ)
代表者
仲川 和志(ナカガワ カズシ)
所在地
〒669-6701
兵庫県美方郡新温泉町芦屋100番地 
TEL
0796-82-3171
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.jico.co.jp/
公式ブログ
https://www.facebook.com/JICO-Corporation-1380455152082042/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.