2019年10月31日 18:00

ET/IoT Technology アワード 新ロゴデザイン最優秀作品が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人組込みシステム技術協会(略称JASA)は本日、主催するイベント「ET/IoT Technologyアワード」の新ロゴデザインの最優秀作品が決定したことを発表します。新ロゴデザインは、本アワードの認知度向上を目的に公募し、応募23作品のなかから厳正なる審査により決定したものです。
ET/IoT Technology アワードは、組込み技術業界の発展と国内産業の競争力向上に寄与する優れた製品、ソリューション、サービス、IoT技術を発掘し、その成果と功績を国内外に広く顕彰するもので、JASAが主催する組込み・IoT総合技術展「Embedded Technology/IoT Technology」内のイベントとして実施します。
新ロゴデザインは、2019年11月20日(水)~22日(金)にパシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology 2019/IoT Technology 2019」より使用いたします。
以降、本アワードおよびET/IoT Technology展のシンボルとしての活用、さらに受賞企業に製品の一ブランドとして活用いただくなど、多彩に展開してまいります。

◆特別審査委員長・高橋克実コメント(一般社団法人体験設計支援コンソーシアム 代表理事)
「ET/IoT展のマークとしては、そのイメージは少ないのですが、シンプルに、アワードらしさとET/IoTの未来に向けた賞である印象は多いにあると思います。
また、アワードマークとしてどこかにありそうでないという印象は普遍性があり、シンボルとしては重要であるという理由から、選定しました。」

審査方法について
・全23作品の応募がありました。
・一次審査を経た12作品から、下記3点をポイントに最終審査し、最優秀作品を決定しました。

◎作品コンセプト:ET/IoT Technology展の趣旨にあっているものか。
◎認知度向上:アワードの意義を広く内外に発信できるものか。
◎オリジナリティ:アワードのシンボルとして長期間利用することができるものか。

審査員一覧(敬称略)
特別審査委員長/高橋 克実 一般社団法人体験設計支援コンソーシアム 代表理事
審査員/
渡辺 博之 一般社団法人組込みシステム技術協会 ET事業本部長
富岡 理  ユークエスト株式会社
根木 勝彦 UCサロン
西潟 将生 ET/IoT Technology 事務局

※高橋克実氏の「高」の正しい表記は「はしごだか」となります

▼展示会概要
テーマ:ET(Embedded Tech)×ET(Edge Tech)~スマート社会を実現するエッジテクノロジー総合展
会期:2019年11月20日(水)~22日(金) 10:00~17:00(21日は18:00まで開場)
会場:パシフィコ横浜 展示ホール及び会議センター(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
主催:一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
企画・推進:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
展示会規模(予定):410社・団体 / 820小間
来場者数(予定):28,000名
カンファレンス規模(予定):約120セッション
公式サイトURL:http://www.jasa.or.jp/expo/

■ニュースリリースに関する報道関係者からの問い合わせ先
Embedded Technology / IoT Technology プロモーション担当
(株式会社ピーアンドピービューロゥ)
TEL:03-3261-8981 E-mail:etpost@pp-web.net
[担当] 樋口

■本展に関する一般からの問い合わせ先
ET / IoT Technology事務局(株式会社JTBコミュニケーションデザイン)
TEL:03-5657-0756 E-mail:etinfo@jasa.or.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
一般社団法人 組込みシステム技術協会(イッパンシャダンホウジンクミコミシステムギジュツキョウカイ)
代表者
竹内 嘉一( )
所在地
〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町6-7 住長第2ビル
TEL
03-5643-0211
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
会社HP
http://www.jasa.or.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.