2019年11月14日 15:00

「消費社会のこれまでとこれから:歴史と理論から考える」オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて、2020年1月16日(木)開講決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
立教大学(東京都豊島区、総長 郭洋春)と株式会社ドコモgacco(東京都港区、代表取締役社長 嶋本由紀子)は、ドコモgaccoが運営するIT環境があれば誰でも受講できる大規模公開オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて、「消費社会のこれまでとこれから:歴史と理論から考える」講座を2020年1月16日(木)に開講します。また、受講者募集は11月14日(木)15時より開始します。

消費社会を通して、未来を考える
私たちはガジェットやファッション、音楽やサブカルチャーなどきらびやかなモノに囲まれ、それを消費することを前提とした社会、つまり消費社会を生きています。そしてこの消費社会は、労働や、教育、家族にかかわる社会生活のかたちを定める強い力を及ぼしています。
では、この消費社会はいかに生まれ、現在いかなるかたちで社会を動かし、そしてこれからどうなっていくのでしょうか。本講座では、アメリカの自動車メーカーが行った戦略にみる1900年代頃の消費から、100円ショップやサブスクリプション(定額課金)など現代の消費まで、幅広く紹介。また、ウェーバーやマルクス、ボードリヤールなどの社会学者の理論も取り上げます。
消費社会の過去と現在について社会学的な観点から知ることで、私たちの社会の未来を考える手がかりとしていきます。

講座概要
【講座名】 消費社会のこれまでとこれから:歴史と理論から考える
【内容】
消費社会の過去と現在を学び、私たちの社会の未来を考えます。
第1週 消費社会とは何か
消費社会とは何か/平成の消費社会/資本主義とは何か/ウェーバーと資本主義の精神/マルクスと商品生産の論理
第2週 消費社会の歴史
産業資本主義の問題/フォーディズムと大量生産/フォーディズムの問題/GMの発展/GMの達成
第3週 消費社会の理論
ヴェブレンの理論/バタイユの理論/ボードリヤールの理論(1)/ボードリヤールの理論(2)/シミュラクルとしてのDL
第4週 消費社会の現在とこれから
消費社会の現在/商品化の極限/消費の不可視化/消費社会の限界とこれから
【学習期間】 
週2~3時間程度
【受講申込先】
受講方法・受講申込などは、以下のホームページをご覧ください。
https://lms.gacco.org/courses/course-v1:gacco+ga141+2020_01/about

立教大学について
1874年に創立された立教大学は、10学部27学科8専修1コース、約20,000名の学生を擁する総合大学です。「キリスト教に基づく教育」を建学の精神とし、「専門性に立つ教養人の育成」を目指しています。現在は、創立150 周年を迎える2024年に向けて将来像を示した中長期ビジョン「RIKKYO VISION 2024」のもとに、全ての学生が卒業までに海外を経験する体制づくりや、留学生の受け入れを拡大するなど、独自の取り組みを展開しています。これらを通じて、他者と協調しながらリーダーシップを発揮でき、グローバルにローカルに活躍できる真の国際人を育成します。
[学校名] 学校法人立教学院 立教大学
[総長] 郭洋春(かく・やんちゅん)
[創立] 1874年2月3日
[所在地] 東京都豊島区西池袋3-34-1
[URL] https://www.rikkyo.ac.jp/

株式会社 ドコモgaccoについて
『ドコモgacco(ガッコ)』は、NTTドコモの教育事業の中核子会社として、無料で大学レベルの講義を受けられるMOOC※(大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco」の運営を通じ、人生100年時代をより豊かに過ごすために学び直しをしたい方々を応援しています。法人向けには、社員の方のリカレント教育促進のためのMOOC講座の提供やデータ連携のみならず、受講者を限定した法人独自の研修配信サービスや研修コンテンツも提供しています。
[社名] 株式会社ドコモgacco
[代表者] 嶋本由紀子(しまもと・ゆきこ)
[設立] 2009年9月18日
[所在地] 東京都港区南麻布1-6-15 TEL:03-3456-1200(代)
[URL] 企業ページ http://gacco.co.jp/  講座ページ https://gacco.org/
[事業内容] オンラインで学べる大学講座「gacco」の運営、映像企画・制作、法人向け研修コンテンツの提供
[株主] 株式会社NTTドコモ、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社、株式会社デジタル・ナレッジ


※ MOOCとは:Massive Open Online Coursesの略称で、「大規模公開オンライン講座」と訳されます。Web上で誰でも無料で 参加可能な大規模な講座を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービスです。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授により公開され、2018年末現在で、世界中から1億100万人以上が受講しています。

*「gacco」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。

報道関係の皆様のお問い合わせ先
株式会社ドコモgacco コンテンツ事業部:劉、横山
TEL:03-3456-1200  E-mail:company-info-ml@gacco.co.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社ドコモgacco(カブシキガイシャドコモガッコ)
代表者
佐々木 基弘(ササキ モトヒロ)
所在地
〒106-0047
東京都港区南麻布1-6-15 
TEL
03-3456-1200
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://gacco.co.jp

株式会社ドコモgaccoの最新プレスリリース

2021年08月05日 15:00
京都大学とドコモgaccoが講座提供で提携 2021年8月より「gacco」にて「KoALA」提供14講座を順次公開 オンライン講座「gacco」と「KoALA」の連携により日本発MOOCの発展に寄与
2021年08月05日 15:00
この漢字って「なんでこんな形?」、「どうしてこう読むの?」  「親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち」講座 オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」にて、2021年8月5日(木)に開講!
2021年07月29日 17:00
夏の無料オンライントークイベントまなびのじかん 大人のMOOCカフェ開催決定!テレビ朝日とドコモgaccoが夏の休日の午後にお送りする“美味しい“学び体験2本立て!8月9日午後4時からライブ配信!
2021年07月28日 15:00
公認会計士・税理士「森井じゅん」さんと不動産投資のプロが解説! 「新時代のマネーリテラシー」~森井先生と『税』を学ぼう~オンライン講座「gacco(R)」にて、2021年7月28日(水)募集開始!
2021年07月12日 15:00
ラック、gacco、情報漏えいやサイバー攻撃対策のオンライン教育で連携「ラックセキュリティアカデミー情報セキュリティ講座」開始 組織の事業継続を脅かすサイバーリスクを軽減する情報セキュリティ講義を提供

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.