2019年11月14日 11:00

マリーナの再生・有効活用を手掛ける海の不動産テック企業「biid(ビード)」株式投資型クラウドファンディングを開始 ~海からの贈り物~その価値をテクノロジーで高め、人々の心の豊かさに繋げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マリーナやヨットハーバーに代表される、海際や海上にある施設及び、不動産や船舶などの資産を再生・有効活用する事業を展開する biid株式会社(神奈川県藤沢市 代表取締役:松尾 省三)ならびに親会社であるbiid international株式会社を含めたグループ5社は(以下、biidという。)資本調達を目的に株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2019年11月 17日(日)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。

【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/100

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
海際遊休施設を再生活用し、価値の向上へ。海を人々の日常の場に変える。

biidはマリーナ・ヨットハーバーなどを再生・有効活用し、様々なコンテンツを融合・活性化させています。この度、日本のマリンビジネスマーケットを収益化し、新しい「シーサイド特化型収益不動産事業」として確立することを目的とし、2019年11月12 日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2019年11月 17日~2019年11月 19日、上限とする募集額は 95,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。

本案件に投資された皆様には株主優待がございます。
1株保有の場合、ライト会員 *(2200円/月)の入会金、年会費、月会費を無料優待
*ライト会員:3100円でSUP・サーフィン、1000円でヨガ、他にも様々なマリンスポーツを楽しめます。

2株~4株保有の場合、ベーシック会員*(5500円/月)の入会金、年会費、月会費を無料優待
*べーシック会員:1600円でサーフィン・サップ、1000円でヨガ、他にも様々なマリンスポーツを楽しめます。

5株以上保有の場合、ライト会員+レンタルボート会員*(9900円/月)の入会金、年会費、月会費を無料優待
*レンタルボート会員:低価格でボートレンタルを楽しめます。インフレータブルボートやレジャー・クルージングに使えるボートがレンタルできます。

※1口=1株となります。
(※いずれも年間活動傷害保険料2000円をご負担いただきます。)

biidはマリーナを中心とした海際の遊休施設を再生・有効活用し、収益化、さらに、資産価値向上に寄与していきます。その為に、目指すべき再生方針の決定やオペレーションのWEBシステム化、差別化コンテンツの形成や誘致を行います。その後、集客の強化やPRなどの運営を通し、施設の収益や価値の最大化を実現します。

■会社概要
・会社名:biid international株式会社 biid株式会社
・所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4
・代 表:松尾 省三
・設 立:2011年10月4日
・企業理念: 海と海際の施設・遊休資産を独自のノウハウで再生・有効活用することで収益化し、その場を通じて海の素晴らしさをたくさんの人に伝える。
・URL : http://biid.jp
  • 住宅、建築、不動産

添付資料

  • 事業イメージ
  • 事業イメージ2
  • 収益ポイント

会社概要

商号
biid株式会社(ビード)
代表者
代表取締役 松尾省三(マツオジョウゾウ)
所在地
〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4 
TEL
050-2018-0924
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.biid.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.