2019年11月14日 15:30

「野辺山グラベルチャレンジ」レース上位入賞者にチャレンジタイヤをプレゼントする「チャレンジタイヤ チャレンジ」を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アキボウ(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:西木 一彦)は、11月24日(日)に八ヶ岳南麓で開催される「野辺山グラベルチャレンジ」において、レース上位入賞者にチャレンジタイヤをプレゼントする「チャレンジタイヤ チャレンジ」を実施いたします。
今年で10回目を迎える「ラファスーパークロス野辺山」の弟分的イベントして、八ヶ岳南麓に広がる未舗装林道を含んだ道のりを巡る「野辺山グラベルチャレンジ」が2019年11月24日に開催されます。伝説のハンドメイドレーシングタイヤを現代に継承し、シクロクロスを筆頭にワールドコンペティションにおいてこれまで数多くの金メダルを手にしてきた、 至高のハンドメイドレーシングタイヤブランド「challenge」では、同レースの上位入賞者にチャレンジタイヤをプレゼントいたします。
*「野辺山グラベルチャレンジ」公式サイトhttps://nobeyamacyclocross.cc/gravelchallenge/


challenge TIRES CHALLENGE in NOBEYAMA GRAVEL CHALLENGE
チャレンジタイヤ チャレンジ in 野辺山グラベルチャレンジ

プレゼント対象者:レースカテゴリー上位3名
賞品:ハンドメイドチューブレスレディ「Gravel Grinder」
チャレンジタイヤが満を持してリリースする高品質チューブレスレディの中でもグラベルバイクの定番モデルとなるGravel Grinder(グラベルグラインダー)。従来のトップグレードにも採用されているSuperPoly製の260TPIケーシングを踏襲し、クラストップのしなやかさとダブル耐パンクプロテクションによる耐久性がポイントです。
*Challenge GRAVEL GRINDERチューブレスチューブラー 260TPI製品ページ https://www.758sessions.com/products/challenge-gravel-grinderチューブレスチューブラー-260tpi/
*Challenge GRAVEL GRINDERチューブレスレディ 260TPI製品ページ https://www.758sessions.com/products/challenge-gravel-grinderチューブレスレディ-260tpi/

*弊社では、イベント会場での物販の売上の10%を同イベントで募集する令和元年台風第19号災害義援金に寄付いたします。


チャレンジタイヤとは

CHALLENGE TIRE(チャレンジタイヤ)はイタリアのハイクオリティレース用タイヤブランド「CLEMENT(クレメン)」を起源に持ち、職人たちの手作業によって製造されるハンドメイドタイヤを現代も提供しています。特に認知度の高いシクロクロスシーンにおいては毎年ワールドチャンピオンを輩出するなど、ハンドメイドのチューブラータイヤではその高性能ぶりが知られています。
チャレンジのハンドメイドタイヤは、原材料となる天然ゴム資源が豊富で、生産・管理までが産業として発達しているタイの自社工場で製造しています。タイの拠点では、ハイクオリティな製品の提供を目的とした、企画・研究も行っています。

ブランド名:CHALLENGE TIRE(チャレンジタイヤ)
取扱会社:株式会社アキボウ
公式サイト: https://www.758sessions.com/brand/challenge/


【会社概要】
会社名:株式会社アキボウ
代表者:代表取締役社長 西木 一彦
所在地:大阪府堺市北区中百舌鳥町5-758
TEL:072-258-4000
FAX:072-258-4044
URL:https://www.akibo.co.jp
事業内容:自転車関連製品の輸入国内販売事業、オートバイ、自動車関連製品の輸出事業、不動産事業
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社アキボウ(カブシキガイシャアキボウ)
代表者
西木 一彦(ニシキ カズヒコ)
所在地
〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁758 
TEL
072-258-4000
業種
商社
上場先
未上場
会社HP
https://www.akibo.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.