2019年11月21日 11:00

お通夜を行わないお葬式 1Dayお別れプランスタート ~東京フラワーセレモニーより11月21日~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京フラワーセレモニー(住所:東京都小金井市 代表:小林登久男)は11月21日(木)よりお通夜を行わないお葬式1Dayお別れプランを開始致します。1dayお別れプランはお通夜を行わずに「告別式」だけの1日で故人様とお別れ頂く新しいお葬式のカタチ、お通夜の準備が必要ないので慌ただしさを感じずにゆっくりとお別れの時間を取れる事が特徴です。
お通夜の無いお葬式~1Dayお別れプラン~
3つの特徴
●ゆっくりとしたお別れの時間が取れる
 お通夜を行わないので準備の慌ただしさを感じる事無く、
 故人様と穏やかな気持ちでお別れの時間を持つ事が可能です。

●葬儀費用を抑える事ができる
 通常の葬儀費用の約半額まで費用を抑えてお別れができます。

●思い出の品物を家族みんなで探せる
 お棺に入れる故人様との思い出の品物(副葬品)を家族全員で
 思い出に浸りながらゆっくりと探す事が可能です。
変化する葬儀業界の現状~進む葬儀のコンパクト化~
10名以下で行う家族葬・葬儀を行わない直葬が増加するなど、
葬儀のコンパクト化が進んでおります。原因としては以下の要素が考えられます。

高齢化
喪主や参列者の高齢化も進み、大規模な葬儀が彼らの負担となる
ケースが多くなっている事。

人間関係の希薄化
都市部を中心に町内会等の地域のコミュニティが消滅し、
人間関係の希薄化が進む事で大規模な葬儀が成立しにくくなっている事。
東京フラワーセレモニー
時代の変化に合わせて葬儀業界も進化していく事が大切
業界の現状として、先祖代々受け継がれてきた菩提寺との繋がりが希薄になり、
多様な儀式の形ができています。

そんな中、1Dayお別れプランをサービス化した理由は、葬儀の現場を通じて
遠方から来る親族や移動が大変な年配の方にとって、一日のみのスタイルは
ありがたいのではないかと感じた為です。


今後の展望
従来の形式にとらわれず、お客様の希望や意向に沿ったご葬儀を提案していければと考えております。その中の1つとして1Dayお別れプランや、思い出の曲の演奏で送る演出など、今までに無い自由な発想で新たなサービスを展開していきます。

取材可能なポイント
●業界の現状
●良い葬儀社の見分け方
●1Day葬儀プランについて など







会社概要
会社名:東京フラワーセレモニー
所在地:東京都小金井市東町4-3-3
代表者:小林登久男
  • ライフスタイル

添付資料

会社概要

商号
有限会社東京フラワーセレモニー(ユウゲンガイシャトウキョウフラワーセレモニー)
代表者
小林登久男(コバヤシヒサオ)
所在地
〒184-0011
東京都小金井市東町4-3-3 
TEL
042-382-0120
業種
生活
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.