2019年12月09日 13:00

デジタルハーツ、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ デュオ プラス」のシステムテストを実施 ~IoTデバイスの各種機能テストを自動化で対応~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社デジタルハーツホールディングス(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:玉塚 元一、東証第一部:証券コード3676)の子会社である株式会社デジタルハーツ(以下、「デジタルハーツ」)は、ネスレ日本株式会社(本社所在地:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三)が2019年11月に新発売したコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ デュオ プラス」(以下、「バリスタ デュオ プラス」)のシステムテスト案件を受注し、実施いたしましたので、本日お知らせいたします。

■「バリスタ デュオ プラス」のテストのポイント
point1 IoTデバイスのテスト自動化を実現
「バリスタ デュオ プラス」はWi-Fi-機能を搭載しており、コーヒーマシン自体がインターネットと接続することで、キャッシュレス決済やコーヒー・クリーマーの残量通知等ができる、いわばIoTデバイスです。IoTデバイスのテストでは、ソフトウェアのテストだけではなく、コーヒー・クリーマー・水の追加といった物理的な操作や環境設定も必要になるため、従来テストの自動化が困難とされていましたが、デジタルハーツではこの度、これらのテスト操作環境を整備するとともに、グループ会社であるLOGIGEAR CORPORATIONが有する独自のテスト自動化ツール「TestArchitect」を活用することにより、IoTデバイスのテスト自動化を実現いたしました。

Point2 ベトナム拠点の経験豊富な自動化エンジニアの活用により高品質かつ低コストなテストを実施
本案件では、テスト自動化が進んでいる米国クライアントへの豊富なサービス提供実績を有するベトナムのテストエンジニアが担当することで、精度の高いテストを効率的かつ低コストで実施いたしました。また、オフショア拠点を活用する際に課題となりがちな言語の壁やプロジェクト進捗管理も、デジタルハーツのエンジニアが日本語で対応・フォローすることで、日本でテストを実行する場合と同等の環境を構築いたしました。

Point3 機能テストだけではなく安全面のテストも実施
「バリスタ デュオ プラス」の誤作動による怪我を防止するため、安全面のテストも実施いたしました。具体的には、熱湯によるやけどを防ぐため、カップを置いたかの確認がされない限りコーヒーを抽出しない、といった設定がきちんとされているか等のテストを実施いたしました。
■主なテスト内容
1.メニュー別コーヒーの抽出機能テスト
ブラックコーヒー、カフェラテ、カプチーノ等、8種類のメニューボタン別にそれぞれ正しく抽出されるかの動作確認

2.クリーマー等の残量通知機能のテスト
各種センサーがコーヒー・クリーマー・水の残量を正しく検知できるか、また検知した内容を専用アプリにて通知できるかどうかの確認

3.専用アプリとの連携テスト
専用アプリに登録しているユーザーの好みのコーヒーの濃さや泡立ちを実機で再現できるか等の確認

4.安全面のテスト
機械の誤作動による怪我を防止することを目的とする安全面の確認

 この「バリスタ デュオ プラス」のように、IoTデバイスは様々なモノやシステムと連携していることから、システムテストに多大な時間及び労力がかかる一方、機能拡充等の定期的なアップデートの都度、これらのテストを実行する必要があることから、いかに効率的に精度の高いテストを実行できるかが重大な課題となっております。
 当社グループでは、約8,000名のテスターの機動力を活かした”人によるテスト”に加え、独自の自動化ツール及びベトナムの経験豊富な自動化エンジニアを用いた”テスト自動化”を組み合わせることで、これらの課題解決に取り組んでおります。今後も、技術力や専門性の向上に努め、高品質なテストソリューションの提供に注力することで、様々なIoTデバイスの品質向上に貢献して参ります。

【システムテストサービスに関する問い合わせ先】
株式会社デジタルハーツ エンタープライズ事業本部 長谷川(健)
電話:03-5308-1151(月~金:9時半~18時半/土日祝:休日)
E-mail:hp_service@digitalhearts.com
テスト自動化サービスサイトURL:https://www.testarchitect.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社デジタルハーツホールディングス IR広報部 安丸
電話:03-3373-0081(月~金:9時半~18時半/土日祝:休日)
E-mail:ir_info@digitalhearts.com

【株式会社デジタルハーツホールディングス概要】
デジタルハーツホールディングスHP:https://www.digitalhearts-hd.com/
設立:2013年10月1日
代表取締役社長CEO:玉塚 元一
本社所在地:東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
グループ会社の事業内容:システムテスト、システムの受託開発、セキュリティサービスの提供等

(※)各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社デジタルハーツホールディングス(カブシキカイシャデジタルハーツホールディングス)
代表者
玉塚 元一(タマツカ ゲンイチ)
所在地
〒163-1441
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル
TEL
03-3373-0082
業種
その他IT関連
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.digitalhearts-hd.com/
IR情報
https://www.digitalhearts-hd.com/ir/

株式会社デジタルハーツホールディングスの最新プレスリリース

2020年06月15日 15:00
デジタルハーツ、IPAに「中小企業サイバーセキュリティお助け隊 in 東北」の成果報告レポートを提出 ~宮城県・福島県・岩手県の中小企業のセキュリティ対策の実態を明らかにし、対応策を提言~
2020年06月01日 14:30
レッドチーム・テクノロジーズ、協業先である米国Synack社の大型増資を背景に同社との連携を一層強化し、アジア地域全体における主要なセールスパートナーへ
2020年05月27日 11:00
デジタルハーツ、ワークポートと共同で無料エンジニアスクール「みんスク 初台校」を開校 ~未経験者でも1か月で基礎的な知識・スキルが習得可能な教育プログラムの提供を通じ、IT人材不足の解消に貢献~
2020年05月11日 13:30
デジタルハーツ、在宅等リモート開発環境に対応した「リモートワークエンジニアリングサービス」の提供を開始 ~セキュアなインフラからリモート管理者を含む多様な人材をワンストップサービスで提供~
2020年04月07日 18:00
デジタルハーツ、テスターが在宅でモバイルゲームのデバッグを行う「リモートデバッグ」を開始 ~社内と在宅のハイブリッド型で、品質を担保しながらも安定的なサービス提供を実現~

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.