2019年12月17日 14:00

2019年12月20日、株式会社CAMI&Co. IoT市場の全貌がわかる著書「IoTビジネス未来戦略」を日経BPより出版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月20日(金)、株式会社CAMI&Co.(本社:東京都品川区、代表:神谷雅史、以下CAMI&Co.)は、IoT市場の全貌がわかる著書「IoTビジネス未来戦略」を日経BPより出版します。

拡大し続けるIoT市場で、どうすればチャンスが掴めるのか?
IoTビジネスにおいて、IoTとは単に「モノのインターネット」ではなく、「モノのサービス化」であることを把握しておく必要があります。

本著では、2025年のIoT市場規模、業界別のビジネスチャンスを約360ページにわたって徹底分析します。
スマート家電やコネクテッドカーなど話題のIoT製品から、IoT街づくり、IoT医療、IoT工場など次世代の新市場を、50のサービスモデルを例に解説します。
統計情報から算出した独自の市場規模予測と先端技術の紹介、さらに今後参入が期待される企業をまとめた、IoTビジネスの未来を見渡す総目録です。

詳しい紹介ページはこちらです。
https://nkbp.jp/iotbiza








日経BP 日経 xTECH 編集委員 「IoTビジネス未来戦略」編集責任者

松山 貴之氏からのコメント

どのようなサービスが考えられるか。市場規模、業界別の参入チャンスは?
DXの本流、IoTの本質を捉えた50事業を提案。その全貌を描きます。
あらゆる企業が、次の成長へ避けて通れない課題として、デジタル変革、「DX(デジタルトランスフォーメーション)」に直面しています。そして、IoTビジネスは本レポートでの推定によると約29兆円市場、いまだブルーオーシャンと言える状況です。このチャンスを逃してしまうのは、あまりにももったいないことです。

ご案内している『IoTビジネス未来戦略』では、IoTの本質を捉えた「50のサービスモデル」を詳しく解説し、それぞれの市場規模がどの程度になるかも調査しています。また、業界別にどのサービスモデルへの参入機会があるかも分析し、紹介しています。あなたの会社または部門の強みを生かした事業がきっと見つかるはずです。





目次
CHAPTER1 2025年のIoT市場と業界別ビジネスチャンス
1-1 序論
1-2 2025年のIoT市場規模
1-3 業界別IoTビジネスチャンス

CHAPTER2 50のIoT市場を徹底分析
2-1 IoTコネクテッドカー
2-2 IoT自動運転車
2-3 IoTモビリティー保守
2-4 次世代IoT工場
2-5 IoT街づくり
2-6 IoT住宅
2-7 IoT家電
2-8 IoT医療
2-9 IoT 健康
2-10 IoT病院
2-11 IoT介護
2-12 IoTロジスティクス





IoTビジネス未来戦略
デジタルトランスフォーメーションの本流
50の事業企画と市場規模を徹底分析
■監修:CAMI&Co.
■監修代表:神谷 雅史
■著者:新庄 貞昭/CAMI&Co.
■発行:日経BP
■発行日:2019年12月20日


誌面サンプルの無料ダウンロード、お問い合わせ・販売窓口はこちらです。

日経BP読者サービスセンター
TEL:0120-21-0546
URL:https://nkbp.jp/iotbiza





著者概要






【会社名】株式会社CAMI&Co. (キャミーアンドコー)
【代表取締役】神谷雅史 (かみやまさふみ)
【所在地】〒141-0022 東京都品川区東五反田1-10-8 S&Lビル 7,8階
【お問い合わせ先】メールアドレス:contact@cami.jp

【主な事業】
2012年の創業からIoTやハード・ソフト製品のプロデュース・設計・開発、戦略・技術コンサルティングを主に行う。
2015年 日本初、IoTプロトタイプ製作見積もりサービス「EstiMake(エスティメイク)」を発表。
続けて、「EstiMake/Design」「EstiMake/AI」を発表。
2016年 日本初、IoT・ロボット展示物製作ワンストップサービス「MakExpo(メキスポ)」を発表。
2019年「アナログであったものをデジタル化、有効活用することで、全産業でディスラプション(破壊的イノベーション)・ビジネスパラダイムシフトを引き起こし、人々の生活を豊かにしていく。」を目標に格安IoT/DX環境構築ソリューション「IoT-DX-Kit」を開発、発表。
2019年 日本初、LPWAに特化したIoT製作見積もりサービス「EstiMake/LPWA」を発表。

【CAMI&Co.サービス一覧】
IoTプロトタイプ製作見積もりサービス「EstiMake」 https://esti-make.com/
AI・人工知能開発見積もりサービス「EstiMake/AI」 https://esti-make.com/ai/
美デザイン見積もりサービス「EstiMake/Design」 https://esti-make.com/design/
LPWAに特化したIoT製作見積もりサービス「EstiMake/LPWA」https://esti-make.com/lpwa/
IoT・ロボット展示物製作ワンストップサービス「MakExpo」 https://makexpo.jp/
IoT/DX環境構築ショリューション「IoT-DX-Kit」 https://iotdx-kit.com/
著書「最新 図解で早わかり IoTビジネスがまるごとわかる本」(発行:ソーテック社)
https://www.amazon.co.jp/dp/480071222X/
著書「IoTビジネス未来戦略」(発行:日経BP)
https://nkbp.jp/iotbiza

【本プレスリリースについてのお問い合わせ先】
株式会社CAMI&Co.
メールアドレス:promotion@cami.jp

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社CAMI&Co.(カブシキガイシャキャミーアンドコー)
代表者
神谷 雅史(カミヤ マサフミ)
所在地
〒141-0022
東京都品川区東五反田1-10-8 五反田S&Lビル 7階
TEL
03-6417-9399
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://cami.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.