2020年01月10日 16:00

まさか、自分が?相続トラブルの99%の原因は、不動産だった!「20の事例でわかる 税理士が知らない不動産オーナーの相続対策」1月10日刊行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネス書の出版や企業研修を手掛ける株式会社クロスメディア・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、財産ドック執筆による「20の事例でわかる 税理士が知らない不動産オーナーの相続対策」を1月10日(金)に刊行しました。

不動産オーナーの方に質問です。あなたの資産のこと、どれくらい把握していますか?すぐに答えられなかった方、もしかして資産のことを税理士に任せっきりにしていませんか?専門家だから任せておけば安心だとは限りません。

実は99%の相続トラブルの原因が「不動産」だと言われています。税理士にすべて任せっきりにしてしまったがゆえに、毎年の固定資産税の納税額に相違があったことに気づかず、多額の固定資産税を払い続けてしまっていたケースや間違った土地評価のせいで相続税を多く払うことになってしまっているケースが後を絶ちません。自分の資産をしっかり把握するのはもちろんのこと、自らも勉強をしておくことは、将来の自分のためにもなるのです。

本書は不動産に関する相続を20もの豊富な事例とともに、問題点・解決方法をご紹介している書籍になります。20年以上も不動産に関わる相続対策を強みとして、多数の相談を受けてきた専門家が実際に受けた相談を基にした事例ですので、ご自身のケースに近いものを探してみてください。

不動産に関する相続でお悩みの方、不動産をお持ちの方で、生前対策や認知症対策など相続をご検討の方にもご活用いただける書籍となっております。

《もくじ》
第1章 相続トラブルの99%は不動産が原因
40年ぶりの相続法改正
公平に分けることができない不動産
本当にあなたの土地は売れるのか?

第2章 相続難民が増えている
あなたに顧問税理士はいますか?
税理士や金融機関に不動産相続の相談をすべきではない理由
相続対策を提案できる不動産会社の選び方
相談料を明示している不動産会社を選ぶべき理由
「不動産相続の専門家」とは
「相続対策」は「節税対策」ではない
本格的な相続対策には時間がかかる

第3章 事例でわかる不動産の相続対策
事例に学ぶ「相続トラブル回避」と「想いの継承」
事例01 降って湧いた相続で相続税を支払えない。価値のある不動産を見極めスムーズな現金化を実現する
事例02 口約束はトラブルのもと。大切な資産だからこそ家族内の相続でも遺言書が必要
事例03 相続で突然不動産オーナーになったとき、管理しきれない土地をどう扱えばいいか
事例04 先祖代々受け継いできた「家」と「財産」を守るための生前対策
事例05 家族信託を正しく活用して相続の不安を取り除く
事例06 受け継いだ土地が複雑に権利の絡んだ土地だったら次の相続のためにも早めの対策を
事例07 「相続税のため」に借金をする賃貸アパート経営は相続人にとって本当に有効
事例08 築年数の古い家のキャッシュフローを「他物件との差別化」と「法人化」でコントロール
事例09 相続に前向きになれない場合も気持ちに寄り添って最低限の対策を
事例10 地域性を理解した客観的な査定で関係者全員が納得いく遺産分割を行う
事例11 自身の万が一に備えて財産の管理・処分を家族にゆだねる
事例12 子どもに迷惑をかけないために複雑に権利関係の入り組んだ土地を整理
事例13 相続対策の自宅整理と住み心地のいい新たな環境を同時に実現
事例14 スムーズな不動産の現金化で公平に資産を分割し、相続のトラブルを防ぐ
事例15 資産はあるのに老人ホームに入れない?認知症のリスクを避ける早期の対策
事例16 高齢でいつ何があるかわからないなら今すぐの対策が資産を守るカギ
事例17 若者向けにターゲットを絞ったリノベーションで相続した空室物件を満室に
事例18 自身の利益だけを求めず、周囲の人たちへの感謝を形にする相続
事例19 複数の資産がある場合は、一つひとつ解決するよりも総合的に整理する
事例20 “負"動産を活用して、地域や社会に貢献する

《著者プロフィール》
財産ドック(ざいさんどっく)
貸地・借地・有効利用等の不動産に絡む相続対策に強みをもつ専門家集団。北海道から九州まで全国52拠点の相談センターを展開する。税理士・弁護士・司法書士・測量士などの専門家集団によるチームコンサルティングで、相続にまつわる問題をワンストップで解決。税金対策にとどまらない土地の特性を考慮した対策で、さまざまな不動産にかかわる問題を解決に導く。人間ドックと同じように財産も年に一度は健康診断が必要とのコンセプトから、地域の人たちの財産を守るためのアドバイスを行っている。

「20の事例でわかる 税理士が知らない不動産オーナーの相続対策」定価:1480円https://www.amazon.co.jp/dp/4295403660

■本件に関するお問い合わせ
会社名:株式会社クロスメディア・パブリッシング / 株式会社クロスメディア・マーケティング
担当者:植田 陽(うえだ みなみ)
TEL:03-5413-3142
FAX:03-5413-3141
URL:http://www.cm-publishing.co.jp
E-Mail:ueda@cm-group.jp
著者への取材依頼・書籍画像・テキストのご要望はコチラまでご連絡下さい。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社クロスメディア・マーケティング(カブシキガイシャクロスメディア・マーケティング)
代表者
小早川 幸一郎(コバヤカワ コウイチロウ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル
TEL
03-5413-3142
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://cm-marketing.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.