2020年01月20日 18:00

Denon DJ新製品「PRIME 2 / PRIME GO」のご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PRIME 2
7インチ・タッチスクリーン搭載2デッキ・スマートDJコンソール

モバイルDJの必須ギア
プロフェッショナルのモバイル/クラブ/イベントDJ向けに設計された2デッキ・スタンドアローン・スマートDJコンソールです。ENGINE OS及びWiFi機能を搭載、PCなしで音楽ストリーミング・サービスを利用できます。7インチ・マルチタッチ・スクリーン、各種メディアに対応、カラーディスプレイ搭載の6インチ・プラッター、EQ、FXを装備、モバイルDJに最適な製品となっています。

タッチ操作で音楽をよりダイレクトに感じる
7インチ・タッチスクリーンを搭載、スマートフォンやタブレット同様の操作性を実現。コレクションのナビゲート、スワイプによる曲のロード、大規模なライブラリーの検索、プレイリストや曲の並べ替えが画面上で行なえます。また、波形再生ビューを垂直から水平に切り替えるなどの操作もタッチ操作で可能です。トラック・プレビュー機能を使って曲をロードせずにプレビューしたり、ニードル・ドロップで試聴することが可能です。

ミュージック、ノンストップ
3基のUSBポートと1基のSDカードスロットから音楽ファイルにアクセス/再生が可能。PRIME 2の内蔵2.5インチHDDベイ*を使用すれば大容量の楽曲をコレクションに簡単にアクセスできます。
またPRIME 2は接続されているメディア (再生元のメディアを含む) にダイレクトにDJプレイの録音が可能です。ホットキュー/ループ/パフォーマンスの設定もメディアに保存でき、後で呼び出すことが可能です。

スタンドアローンでのストリーミング
モバイル、WiFiもしくは有線インターネット接続があれば、PRIME 2本体のみでTIDALの持つ6,000万以上の曲をストリーミング可能です。世界中の音楽、専用プレイリスト、キュレーションされたコンテンツが用意されており、曲のリクエストが来ても対応可能です。さらに他のストリーミングサービスにも今後対応予定です。(TIDALの日本でのサービスは現時点で行なわれておりません *2020年1月現在)

ハイクオリティーな音質-優れたコネクティビティー
Denon DJの誇る24ビット/48kHzサウンドと、ホームパーティー、モバイルギグ、クラブ、メインステージなど幅広いシチュエーションをカバーするコネクティビティーを備えています。さらにStagelinQとの接続にも対応しており、SoundSwitchやResolumeを使用して、インパクトのあるビジュアルを演出することも可能です

ミックスをより柔軟に
様々なスタイルのDJに必要な機能とパワーを備えています。2本の100mmラインフェーダー、フェーダーカーブの調整が可能なコンツアー・コントロールド・クロスフェーダー、HDカラーディスプレイ搭載6インチ・タッチ・キャパシティブ・プラッター (曲名・DJアートワーク・ループ/トラックステータスを表示)などを装備。3バンドEQ、7インチ・ディスプレイに表示可能なデュアルFXモジュールを駆使してサウンドを思い通りにミックスすることができます。また、RCA AUX入力を使い他のメディアプレーヤー、タブレット、スマートフォンを音楽ソースとして使用することもできます。

刺激的なサウンドを
DJを刺激する機能を備えています。ホットCueジャグリング、ループ、ビートロール、スライスに対応した8つのトリガーパッドを各チャンネルに装備。さらに曲のテンポやキーを極端に変えても音質を保つことが可能な高精度のタイムストレッチ及びキーシフト/シンク機能により、オープンフォーマットなDJプレイがさらに手軽でエキサイティングなものになります。

デュアル・マイク対応
2系統のマイク入力チャンネルを装備しています。両チャンネルともにXLR (1/4インチコンボ) 入力を搭載。専用のレベルコントロールを装備しているのでラインフェーダーを犠牲にすることはありません。トークオーバー機能を使用して他のDJと共演やパーティー・アニマルをショーに参加させたりと、「楽しさ」を追求できます。また、PRIME 2にはミニと標準両方のヘッドホンジャックが装備されているので、ヘッドホンのアダプターを気にする必要はありません。

ENGINE OS搭載
Denon DJ ENGINE OSを装備しており、DJパフォーマンス中に操作の処理を軽快に行なえます。ファームウェア・アップグレードにより、常に最新の機能が使用可能です。ENGINE PRIMEライブラリアン・ソフト (Mac/PC) は、iTunes/Serato DJ/Traktor/RekordboxTMなどのコレクションを同期するライブラリー及びセットの作成/編集用のツールです。PRIME 2本体のみで (コンピューターは必要ありません)、RekordboxTMコレクションをメディアからダイレクトにインポート、PRIME 2内部で解析 (プレイリスト、ホットキュー、ループを含む) することも可能です。

主な特徴
・2デッキ・スタンドアローン・スマートDJコンソール
・7インチHDタッチスクリーン
・ファイル保存用内蔵2.5インチSATAベイ
・ストリーミング用Wi-Fi及び有線インターネット接続機能
・HDセンター・ディスプレイ搭載タッチ・キャパシティブ・プラッター
・音楽ファイル及びRekordboxTMコレクションのアナライズ
・スタンドアローンでのトラック・プレビュー機能
・独立したFX・3バンドEQ・フィルター
・8つのマルチファンクション・パフォーマンス・パッド
・EQ/レベル及びトークオーバーを装備した2系統の専用XLR (1/4インチコンボ) マイク入力

* ハードディスクは別売です。

発売日:2020年春頃予定
市場想定価格:180,000円前後 (*予価のため変更の可能性があります。)
価格:オープンプライス
Webサイト : https://www.denondj.com/prime-2-jp
PRIME GO
7インチ・スクリーン搭載・リチウムイオン電池内蔵 2デッキ・スマートDJコンソール

シーン・ロケーションを選ばず、妥協のないDJパフォーマンスを
PRIMEシリーズの性能を手軽に持ち運べるポータブルなパッケージに凝縮。PRIME GOはスタンドアローンで動作する2チャンネル・スマートDJコンソールです。バックパックにPRIME GOを入れて、外出先でプレイリストの作成/編集、搭載された様々な機能を駆使してあらゆる現場でのプレイを実現。軽快なENGINE OSプラットフォームを搭載、PRIME 4譲りのタッチスクリーン・インターフェースを継承しています。充電式リチウムイオン電池を内蔵、どこでもプレイが可能。WiFiを内蔵しておりノートPCなしでの楽曲ストリーミングが可能、TIDALの6,000万以上の曲をプレイリストに追加できます。(TIDALの日本でのサービスは現時点で行なわれておりません *2020年1月現在)

タッチスクリーンでダイレクトな操作感
7インチ・タッチスクリーンを搭載、スマートフォンやタブレット同様の操作性で、コレクションのナビゲート、スワイプによる曲のロード、大規模なライブラリーの検索、プレイリストや曲の並べ替えが画面上で行なえます。波形再生ビューを縦表示から横表示に切り替えるなどの操作も可能です。

ミュージック、ノンストップ
USBメモリー及びSDカード上の音楽ファイルにアクセスして再生が可能です。大容量のSDカードを常時装着し、ミニハードディスクとして使用したり、USBメモリーを使って友達とDJを交代したりすることも簡単にできます。大事なDJプレイを残しておきたいときも、PRIME GOなら接続されているメディアにダイレクトにプレイの録音が可能です。

スタンドアローンでの楽曲ストリーミング
モバイル、WiFiもしくは有線インターネット接続があれば、PRIME GO本体のみでTIDALの持つ6,000万以上の曲をストリーミング可能です。TIDALには世界中の楽曲、専用プレイリスト、キュレーションされたコンテンツが用意されており、現場での急なリクエストにも対応可能です。さらに他のストリーミングサービスにも今後対応予定です。(TIDALの日本でのサービスは現時点で行なわれておりません *2020年1月現在)

柔軟なコネクティビティ
バックパックに入るサイズにプログレードのオーディオ性能と柔軟なコネクティビティを収めました。これにより様々なイベントに対応可能です。Denon DJの誇る24ビット/48kHzサウンドと、ホームパーティー、モバイルギグ、クラブ、メインステージなど幅広いシチュエーションをカバーする出力を装備。さらにStagelinQとの接続にも対応、SoundSwitchやResolumeを使用して、インパクトのあるビジュアルを演出することも可能です。

クリエイティブ・ミックス
様々なスタイルのDJに必要な機能を備えています。 2チャンネル・ラインフェーダー、クロスフェーダー、タッチ・キャパシティブ・ジョグホイール、3バンドEQを使用して、DJプレイすることができます。アサイナブル・ビートFXモジュールやインラインSweep FX、フィルターも搭載し、クリエイティブなプレイも可能です。

一歩先のサウンドを
DJを刺激する機能を備えています。ホットキュー・ジャグリング、ループ、ビートロールに対応したデュアル・バンク (2x4) トリガーパッドを各チャンネルに装備。曲のテンポやキーを極端に変更可能な高精度のタイム・ストレッチ及びキーシフト/シンク機能の搭載により、オープンフォーマットなDJプレイがさらに刺激的かつ身近になります。

デュアル・マイク対応
2系統のマイクチャンネルを装備。両チャンネルともにXLR (1/4インチコンボ) 入力を採用。専用のレベルコントロールを装備しているのでラインフェーダーが犠牲になることはありません。トークオーバー機能を使用して他のDJとの共演や、DJプレイ中にパーティー好きの友人参加させたりと、「楽しさ」を追求できます。また、PRIME GOにはミニサイズとフルサイズのヘッドホンジャックが装備されており、ヘッドホンのアダプターを気にする必要はありません。

ENGINE OS搭載
Denon DJ ENGINE OSを装備、DJパフォーマンス中に操作の処理を軽快に行ないます。ファームウェア・アップグレードにより、常に最新の機能が使用可能です。ENGINE PRIMEライブラリアン・ソフト (Mac/PC) は、iTunes/Serato DJ/Traktor/RekordboxTMなどのコレクションを同期するライブラリー及びセットの作成/編集用のツールです。PRIME GO本体のみで (コンピューターは必要ありません)、RekordboxTMコレクションをメディアからダイレクトにインポート、PRIME GO内部で解析 (プレイリスト、ホットキュー、ループを含む) することも可能です。

主な特徴

・バックパックに入る2デッキ・スマートDJコンソール
・7インチHDタッチスクリーン
・内蔵リチウムイオン・バッテリーによる最大4時間の連続稼働時間
・ストリーミング用Wi-Fi及び有線インターネット接続機能
・ホットキュー/ループ/ロールをトリガーするデュアルバンク・パフォーマンスパッド
・プロフェッショナル・グレードのオーディオ・クオリティとコネクティビティ
・メディアプレーヤー/タブレット/スマートフォン用RCA AUX入力
・タッチ・キャパシティブ・ジョグホイール
・スタンドアローンでの楽曲ファイル及びRekordboxTMコレクションの解析
・曲をロードせずにオーディションが可能なトラック・プレビュー機能
・アサイナブルFXモジュール・3バンドEQ・フィルター/スイープFX
・レベル及びトークオーバーを装備した2系統の専用XLR (1/4インチコンボ) マイク入力
・USBメモリー及びSDカードスロット搭載

発売日:2020年春頃予定
市場想定価格:130,000円前後 (*予価のため変更の可能性があります。)
価格:オープンプライス
Webサイト : https://www.denondj.com/prime-go-eu

詳細につきましては決定次第順次ご案内させていただきます。

Denon DJについて
Denon DJ(denondj.jp)はプロフェッショナル/モバイルDJ用機器の大手メーカーです。1992年に最初のデュアルラックマウントCDプレーヤーを発表して以来、Denon DJは毎晩繰り広げられるワールドクラスのパフォーマンスのためにプレミアムで革新的なソリューションを提供してきました。Denon DJはinMusic Brands(inmusicbrands.com)が擁するブランドのひとつです。
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
inMusic Japan株式会社(インミュージックジャパン)
代表者
Richard Seymour(リチャード・シーモア)
所在地
〒106-0047
東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビルディング6F
TEL
03-6277-2230
業種
その他
上場先
未上場
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.