2020年01月21日 16:00

エヌピーディー・ジャパン、最新スポーツシューズ・アパレル市場レポート「ランニングシューズ市場規模、2019年+5.8%増」を公表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポーツシューズ・アパレル市場情報サービス『Japan Sports Tracker*1』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(東京都港区、トーマス・リンチ代表)は、ランニングシューズ*2市場動向分析レポートを2020年1月21日に公表します。
本分析レポートでは、大きく以下のことが分かります。日本のフットウェア市場規模は、2018年12月~2019年11月に5390億円で前年同期比3.5%増、このうちランニングシューズ市場は、23.2%を占め、前年同期比5.8%増と大幅に成長しました。成長をけん引したのは、男性着用と、11,000円以上の高価格帯商品でした。



2019年ランニングシューズ市場規模は、約5390億円で5.8%増
2019年(2018年12月~2019年11月計)のフットウェア市場(0-12才除く)規模は、5390億円で前年同期比3.5%増でした(図表1)。市場規模の増加は2年連続で、前年の成長2.0%増でした。このうち、ランニングシューズ(中長距離陸上競技専用シューズを含む)は、23.2%を占め、2019年(同上期間)は、5.8%増とフットウェア市場の成長を大きく上回りました。ランニングシューズの2018年の成長率は1.7%増でしたので、2019年に急増していることが分かります。




ランニングシューズ市場規模は1250億円で急成長、男性がけん引
2019年(同上期間)のランニングシューズ市場(0-12才除く)規模は、1250億円でした。2019年(同上期間)の成長率は前述通り5.8%増でしたが、着用者の性別にみると(図表2)、約3/4を占める男性が6.1%増で、1/4を占める女性が4.8%でした。男性が市場の成長をけん引していることが分かります。


11,000円以上の高価格帯シューズの売上が大幅成長(13.6%増)
同期間のランニングシューズの市場規模の内訳を価格帯別にみると(図表3)、10,999円以下で購入された商品は売上高の69.4%を占め、前年同期比2.6%増でした。一方で、11,000円以上で購入された商品は、30.6%しか占めないものの、前年同期比+13.6%と大幅増でした。前年も8.8%増加しており、シェアが2年前と比べ4ポイントも上昇しました。


成長を続ける日本のフットウェア市場において、カジュアルシューズと並んで、ランニングシューズがその成長を牽引しています。その中でも、「軽量」のランニングシューズは売上の約2/3を占め、2019年(同上期間)の売上高が急激に増加しました(特典データ)。
エヌピーディー・ジャパンのスポーツ事業部アカウントマネージャーである、加藤拓真(かとう・たくま)は、「近年、競技者においては、駅伝やマラソン等でカーボン素材を使用した厚底シューズ(軽量で高品質のシューズ)を履いた選手の速さ、強さが際立っています。そんな中、海外メディアが“厚底シューズが国際陸連に禁止される可能性”を報じており、注意する必要がありますが、日本市場でも高価格で高品質のフットウェアが市場規模の拡大にも貢献しており、各社のカーボン素材を使った商品開発もより活発化している状況下において、ランニングシューズ市場における競争も激化することは間違いないと言えるでしょう。」と話します。


※本内容をご覧の皆様向け特典について
特典データ「ランニングシューズ “軽量”シューズ比率と成長率 金額ベース(2018年12月~2019年11月計)」を無料でご提供いたします。ご希望の方は下記資料ダウンロード請求フォームよりご請求ください。
https://www.npdjapan.com/download/download-form0006/



*1 Japan Sports Tracker
スポーツシューズ・アパレル市場における全国の消費者購買行動を時系列で把握できる日本で唯一の消費者パネルデータベースです。市場のトレンドやビジネスチャンスを特定し売上を伸ばすために必要な、製品トレンドと消費者動向について包括的な情報が得られます。カテゴリー、ブランド、アイテムレベルで自社製品、競合他社製品のパフォーマンスを分析できます。
詳細URL: http://www.npdjapan.com/solutions/sports/

*2 ランニングシューズ
本レポートにおける「ランニングシューズ」の定義には「中長距離陸上競技専用シューズ」を含みます。



■本件に関するお問い合せ先
エヌピーディー・ジャパン株式会社
担当:加藤 拓真(かとう たくま)
〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17 品川センタービル8F
TEL : 03-5798-7663
FAX : 03-5798-7665
Email : npdjapan.info@npd.com

■会社概要
会社名 エヌピーディー・ジャパン株式会社
英名 NPD Japan Ltd.
設立年月日 2003年 3月 31日
所在地 〒108-0074 東京都 港区高輪 3-23-17品川センタービル8F
TEL (03) 5798 - 7663
FAX (03) 5798 - 7665
資本金 80,000,000円
株主 The NPD Group Inc. (100%)
代表者 トーマス・リンチ
所属団体 一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
エヌピーディー・ジャパン株式会社(エヌピーディー・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
トーマス・リンチ(トーマス・リンチ)
所在地
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-17 品川センタービル8F
TEL
03-5798-7663
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://www.npdjapan.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.