2020年02月03日 14:00

日本モレックス、車載エレクトロニクス用途向け「MX150防水コネクターシステム」にUL-V0対応製品などを追加しバリエーションを拡張

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年2月3日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:李 在薰)は本日、車載エレクトロニクス用途向け高性能MX150防水コネクターシステムにUL-V0対応品をはじめ、ハイブリッドタイプ、パネルマウントタイプの極数追加、バックシェル(保護カバー)2列品追加によりバリエーションを拡張しました。

モレックスのMX150防水コネクターシステムは、最大22.0Aに対応した1列および2列構成の製品が取り揃えられており、最適な製品構成を柔軟に選択することができます。本コネクターシステムはUSCAR-2クラス3(-40 ~ +125度C)の要件に適合し、自動車、商用車、建機などに適した低レベル信号および電源アプリケーション向けの製品です。

MX150防水コネクターシステムに追加された製品:

厳しい安全要件に適合するV0対応の1列および2列コネクター
・ 1列リセプタクル・コネクター(160105シリーズ)
・ 1列ブレード・コネクター(160106シリーズ)
・ 2列リセプタクル・コネクター(160074シリーズ)
・ 2列ブレード・コネクター(160084シリーズ)

信号用と電源用の両方をサポートする8極および12極のハイブリッド・コネクター
・ 8極 ハイブリッド・リセプタクル・コネクター(160078シリーズ)
・ 12極 ハイブリッド・リセプタクル・コネクター(160111シリーズ)
・ 12極 ハイブリッド・ブレード・コネクター(160112シリーズ)

設計の柔軟性に寄与する6極のパネルマウント・コネクター
・ 6極 パネルマウント・コネクター(148028シリーズ)

コネクターの背面から出るワイヤーを保護する2列品のバックシェル
・ ブレード・バックシェル(34950シリーズ)
・ リセプタクル・バックシェル(34951シリーズ)

MX150防水コネクターシステムの主な特徴:

・ 組み立て済みハウジング、シール、TPAコンポーネント、およびマットシールコネクターを単一アセンブリーとして提供することによる効率のよい製品構成

・ ポジティブロックによるコネクターの嵌合と、ラッチによる正確なロック確認によって優れた電気的・機械的性能を提供

・ 一体型のマットシールおよびインターフェイシャルシールは、IEC IP6K7およびIP6K9K、ならびにSAE USCAR-2 Rev 4の各規格に準拠しており防水要件に適合


本コネクターは、ヘッドランプ、テールランプ、ワイパー、ボディハーネス、スピードメーター、エアバッグなどの車載エレクトロニクスのほか、各種の商用車、建設機械および船舶用機器といった用途に適しています。

詳しい情報は、弊社ウエブサイト http://www.japanese.molex.com/ind/mx150.html をご覧下さい。


モレックスについて
モレックスは世界中のお客様に電子ソリューションを提供するため、日々技術革新に取り組んでいる。モレックスは世界40カ国以上で事業を展開し、データ通信、家電、自動車、インダストリアル、医療など数多くの市場に、各種接続システムをはじめとした最適な電子ソリューションとサービスを提供している。
http://www.japanese.molex.com/

本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR モレックス担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
日本モレックス合同会社(ニホンモレックスゴウドウカイシャ)
代表者
李 在薰(リー・ゼフン)
所在地
〒242-8585
神奈川県大和市深見東1-5-4 
TEL
046-261-4500
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.japanese.molex.com/
公式ブログ
http://www.connector.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.