2020年02月06日 10:00

大関おいしい甘酒シリーズの販売再開について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大関株式会社(社長:長部訓子/兵庫県西宮市)は「おいしい甘酒」シリーズの販売を2月10日(月)より再開いたします。
昨年11月に一部商品で口栓内部にカビが発生したことを受け、万全を期するため当該商品の自主回収並びに販売を一旦中止させていただいておりましたが、再発防止対策を講じることにより安全と判断いたしましたので、販売を再開させて頂きます。
お客様ならびにお取引先様には多大なるご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げるとともに、今後は品質管理体制の一層の強化を図り品質向上に努めてまいりますので、これからも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。



●販売再開予定日
2020年2月10日(月)より順次販売を再開いたします。

●商品概要
・商品名:大関 おいしい甘酒940g瓶詰
・変更点:内容量950gから940g、価格、JANコード
・参考小売価格:594円(税抜)
・JANコード:4901061444702

●商品概要
・商品名:大関 おいしい甘酒しょうが入り940g瓶詰
・変更点:内容量950gから940g、価格、JANコード
・参考小売価格:594円(税抜)
・JANコード:4901061444719

●商品概要
・商品名:大関 甘酒乳酸菌プラス750g瓶詰
・変更点:JANコード
・参考小売価格:554円(税別)
・JANコード:4901061444740


●原因と再発防止策について
本製品は食品加工会社での委託充填で生産を行っていますが、当該企業との協議の上、以下の対策を実施いたしました。

・今回カビ発生の原因について
発生の基本的な要因として充填環境の衛生管理が十分でなかったことがあります。発生の直接の原因は、瓶の口栓部分の洗浄が不十分でキャップ内側のねじ山に付着した甘酒にカビが発生し、ねじ山を辿ってキャップ天面のシール材と瓶の密着部分を経由して瓶内に浸入し、瓶内の空間の僅かな空気を利用してキャップ天面で増殖したものと判断しました。

・再発防止策について
1)充填環境の改善
充填環境の衛生管理が十分でなかったため、製造ライン、包材、原材料、ユーティリティーの調査を実施しました。その結果を受けて外部衛生管理会社の指導の下、
(1)充填室内壁の洗浄
(2)天井・壁の防カビ塗装
を実施し衛生環境の改善を行いました。

2)口栓ネジ山部分の甘酒成分付着の防止
今回、口栓ネジ山部分に付着した甘酒成分を栄養源としてカビが生育し、時間をかけてキャップ内面に進入することが確認されました。これまでもネジ山部分はノズルによる湯洗浄をしておりましたが、保管サンプルや実液の充填試験サンプルを用いて口栓ネジ山部分の糖の定性試験を実施したところ糖の反応が確認され、甘酒が十分に洗い流されていないことが示唆されました。今回、新規に洗浄装置を設置し、口栓ネジ山部分の確実な洗浄が行えるようにノズル数を2から8に増やし、糖の定性試験を実施しながら調整いたしました。また、今後は洗浄装置が十分機能していることを検証するため、充填スタート前、充填中(1時間毎)に糖チェックを実施することを手順に入れ管理いたします。

3)内容量の変更
内容量を950gから940gに変更し充填時の液面を23ミリメートル下げることで、 充填機と瓶口の接触面の甘酒の付着や突発的に生じる液ハネで製品液が口栓部分に付着する可能性を低減しました。 (もともと液面の低い750gはそのままの容量となります。)

4)口栓部分の殺菌条件の変更
甘酒の充填、転倒殺菌後、ホールド・冷却工程(パストライザー)がありますが、パストライザーの2槽目の温度を55℃から80℃に上げることにより、ホールドの工程を延長し、口栓部分の殺菌効果を高めます。

5)包材(キャップ)の変更
包材メーカーと情報を共有し、ハイシートタイプからもモールドタイプに変更いたします。瓶と接触する樹脂がキャップに直接塗布してあるため、ハイシートタイプより熱の伝導度が高く、転倒殺菌でわずかですが殺菌効果が上がると考えられます。

6)委託充填先への監査の強化
上記1)については衛生環境の維持・管理を確認するため定期的(半年に1度)に監査を実施します。
また2)~4)については実施記録を生産毎に確認するとともに、その他の記録類についても定期監査時に確認いたします。

※甘酒の殺菌温度の変更:
今回のカビの対策ではありませんが甘酒の殺菌温度を121±1℃から125±1℃に上昇させ、より安心安全な商品にいたします。

●安全宣言から店頭再開に向けてのスケジュール
2019年12月20日(金)         流通お得意様への再開スケジュールご案内
2020年1月17日(金)         委託充填先へ新包材到着
2020年1月20日(月)~        委託充填先にて充填再開
2020年2月6日(木)          プレスリリース
2020年2月10日(月)         店頭一斉


●会社概要
大関は正徳元年(1711年)に創業以来、300年に亘って日本酒という商品を通じて日本人の生活文化と深く関わってきました。常に品質本位の酒造りに徹し、お客様満足を第一に考え、「魁(さきがけ)の精神」に基づいてお客様のニーズをとらえた新しい酒造りにチャレンジし、お酒を通して「楽しい暮らしの大関」をモットーに豊かな生活を暮らしの中に実現することを目標にしております。

名称  : 大関株式会社
代表者 : 代表取締役社長 長部訓子
所在地 : 〒663-8227 兵庫県西宮市今津出在家町4-9
事業内容: 日本酒などのアルコール飲料、食品類の製造販売、化成品開発販売他
創業  : 1711年
資本金 : 1億円
従業員数: 375名(2019年4月1日現在)
URL   : https://www.ozeki.co.jp/

●当リリースに関するお問い合わせ先
大関株式会社 コミュニケーション推進部 宣伝・広告グループ
担当:金沢・小寺
Tel:0798-32-3015 / Fax:0798-34-5679
  • 飲食、料理

会社概要

商号
大関株式会社(オオゼキ)
代表者
長部 訓子(オサベ クニコ)
所在地
〒663-8227
兵庫県西宮市今津出在家町4-9 
TEL
0798-32-3015
業種
製造・メーカー(食料・飲料)
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.ozeki.co.jp/index.html
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.