2020年02月13日 10:00

この本は大切な方に大切な思いを伝えるために作りました。ぜひこの本を読み終わった後には、あなたにとって大切な人へどうぞ手渡してください。『夫婦で始める妊活読本』2020年2月13日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『夫婦で始める妊活読本』(木下 孝一 著)を2020年2月13日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

待望の赤ちゃんを少しでも早く授かるために――
全国平均より高い妊娠率を誇る不妊治療専門クリニックの院長が妊活、不妊治療の正しい知識と現状を分かりやすく伝授。

「妊活って何から始めればいいんだろう?」
「不妊治療を受けたいけれど、どの治療法がいいの?」
「クリニックは何を基準に選べばいい?」etc……
さまざまな疑問や不安を抱えるご夫婦に向けて、より短期間で妊娠を叶えるためのきっかけとなるよう、妊活や不妊治療に関する正しい知識と現状の情報を分かりやすくまとめました。
ぜひ読み終わったあとは、大切な人に手渡してください。
ご主人や奥さまへ、彼氏や彼女へ、ご家族やお子さまへ……。
カバーを外すと男性にも手渡しやすい装丁になっています。
この一冊が多くの方に届くことで、あなたの大切な人の不妊症という悩みが消え去るかもしれません。

【書籍情報】
書 名:『夫婦で始める妊活読本』
著 者:木下 孝一(キノシタ コウイチ)
発売日:2020年2月13日
定 価:1,300円(税抜)
体 裁:四六版・並製/216ページ
ISBN :978-4-344-92524-3

【目次】
第1章 あなたの妊娠はここから始まる
第2章 データで学ぶ不妊治療の正しい知識
第3章 短期間での妊娠を目指すために……
    症状に合わせた不妊治療の進め方
第4章 事例から学ぶ
    妊活がうまくいくコミュニケーション術
第5章 つらい時期を乗り越え深まる夫婦の絆
    一緒に取り組む妊活はかけがいのない想い出となる

【著者プロフィール】
木下レディースクリニック院長
2007年藤田保健衛生大学卒業後、同大学にて初期研修開始。
2009年藤田保健衛生大学産婦人科医局にて准教授を務める。翌年、東京医科歯科大学市川総合病院にて産婦人科医師として勤め、2012年日本産科婦人科学会産婦人科専門医を取得。
その後、不妊治療専門施設に勤務し、不妊治療のプロとして技術を磨きつつ、役職経験を積む中で医師不足や先進機器導入の遅れから患者が必要な検査や治療を提供できていない状況を知る。
2018年木下産婦人科院長に就任。不妊で悩む患者に高品質な治療を提供できる環境づくりを目指し、先代の産科施設を閉院。
同年、不妊治療専門施設、木下レディースクリニックを開院。「最先端の治療を提供することで一人でも多くの患者さんに妊娠してほしい」という強い想いから、医療業界で世界初導入のKOACHシステム、培養機器、検査機器等、世界最高レベルの設備を整える。同クリニックは全国平均に比べ高い妊娠率を誇り、日本全国から多くの患者が相談にやって来る。
日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医、特定不妊治療指定医療機関責任者、着床前診断実施認可施設責任者
  • 医療、福祉

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.