2020年02月26日 14:30

大人気消しゴムから、春を感じる限定カラーが登場「エアイン 富士山消しゴム <限定> 桜」 を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役会長兼社長 今泉嘉久)は、“消す”を楽しみながら自分だけの 富士山を作ることができる「エアイン 富士山消しゴム」から、日本の春を感じさせるほんのりピンク色の限定カラー「エアイン 富士山消しゴム <限定> 桜」を、「富士山の日※」に合わせて2020年2月23日(日)に発売します。

「エアイン 富士山消しゴム」は、“いつもカドで消す感触”が好評のロングセラー消しゴム「エアイン」シリーズから発売した新発想の消しゴム。色の違う2層構造の樹脂で作られており、左右・前後方向にバランスよく消していくと本体が山形になり、富士山が姿を現します。

2019年7月の数量限定発売時には、「“消す”行為を楽しむ」という新しいアイディアがSNSを中心に大反響を呼び、完売後も再販のご要望を数多くいただいたことから、一部リニューアルし2019年12月より「青富士」を定番化いたしました。
今回発売するのは、日本の春を象徴する“桜”をイメージした“桜富士”バージョンです。メーカー希望小売価格(税抜)は1個200円です。

※ 2月23日「富士山の日」は、静岡県が2009年、山梨県が2011年に制定しました

≪主な製品特長≫
■“桜”をイメージしたカラーリングとデザイン
日本の春を象徴する“桜”をイメージし、ピンク色の樹脂を使用しました。ケースも桜の花をモチーフにした和柄テイストの計6柄をラインアップ。シルバーの箔押しのキラキラがかわいい、華やかなデザインです。ケース上部にはカーブ加工を施し、消すときの力を分散させ、消しゴム本体を折れにくくしています。
また、12個入りのディスプレイ型の中箱は、プレゼントや日本のお土産としてもおすすめです。

■2層構造の樹脂で「消す楽しみ」を提案
消しゴムの四隅が削れると本体が山形になり、雪化粧した富士山の山頂が現れます。左右対称になるように工夫しながら消すことで、姿を変える様子を楽しみながら、春爛漫、自分だけの“桜富士”を作ることができます。

■“いつもカドで消す感触”を実現した消しゴム樹脂
富士山消しゴムは、1989年に発売を開始したロングセラー消しゴム「エアイン」と同じ消しゴム樹脂を採用。多孔質セラミックスパウダーが無数のカドを生み出し、“いつもカドで消すような軽い消し心地”を実現しています。


【製品名】
「エアイン 富士山消しゴム <限定> 桜」

【材質】
本体=PVC  紙ケース=古紙パルプ配合率60%以上

【発売日】
2020年2月23日

【販売ルート】
全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販など

【仕様・価格】
〔製 品 名〕
エアイン 富士山消しゴム <限定> 桜

〔カラー〕
桜富士

〔サイズ(mm)〕
W25mm×D45mm×H14mm

〔品 番〕
ER-100AIF

〔価格(税抜)〕
1個 200円
12個(ディスプレイ型中箱入り) 2,400円

【製品ページ】
https://bungu.plus.co.jp/product/correct/eraser/air-in/fujisan.html

【特集ページ】
https://bungu.plus.co.jp/special/st/fujisan/


*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ先>
(報道関係)
プラス株式会社 コーポレート本部 広報・宣伝室 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070
広報事務局  TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651

(お客様)
お問い合わせセンター  TEL:0120-000-007
受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30
  • ライフスタイル

会社概要

商号
プラス株式会社(プラスカブシキガイシャ)
代表者
今泉 嘉久(イマイズミ ヨシヒサ)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12階
TEL
03-5860-7012
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.