2020年03月10日 14:00

日本雑穀協会は、3月9日「雑穀の日」に、日本雑穀アワード2020《一般食品部門》において、雑穀を使った極めて優れた食品として金賞を受賞した11商品を発表いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人日本雑穀協会(会長/倉内伸幸 日本大学生物資源科学部教授)は、雑穀の健全な市場形成を目的とした表彰制度 日本雑穀アワード2020《一般食品部門》において、2020年3月9日「雑穀の日」に、雑穀を使った極めて優れた食品として11商品を発表いたしました。
https://zakkokuaward.jp/archives/press/2020gold

1、あ・ぜんNIPPON 発芽焼玄米 《2年連続》 あ・ぜんJAPAN株式会社
2、素材の旨味 濃い十六穀 【3年連続・殿堂入り】 株式会社森光商店
3、冷めてもおいしい雑穀ごはん(国産) 株式会社森光商店
4、ザクザクおいしいローストもち麦 株式会社はくばく
5、 玄米と雑穀の黒糖シリアル 《2年連続》 ベストアメニティ株式会社
6、 国内産 GABA雑穀米 ベストアメニティ株式会社
7、国内産 十六雑穀米(黒千石入り)【3年連続・殿堂入り】 ベストアメニティ株式会社
8、雑穀ぜんざい 《2年連続》 ベストアメニティ株式会社
9、十六穀でつくった麹あま酒PLUS 菊水酒造株式会社
10、やずやの発芽十六雑穀 株式会社やずや
11、健骨習慣 やずやの発芽十六雑穀 いっしょにカルシウム 株式会社やずや

※ 今年は、3年連続で金賞を受賞した、2点の『殿堂入り金賞商品』が誕生しています。


※ 日本雑穀アワードとは
雑穀を使った優れた食品の表彰を通じて、健全な雑穀の市場形成につなげる制度。2011年に一般社団法人日本雑穀協会によって創設され、これまでに150商品を超える優れた食品が金賞を受賞し、雑穀の魅力やおいしさを伝えています。商品審査は、雑穀の幅広い知識やスキルを有する、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者によって厳正、公正に行われ、ひとつの選択基準を示しています。

日本雑穀アワード公式サイト
https://zakkokuaward.jp/


【当件についてのお問い合わせ先】
一般社団法人 日本雑穀協会 事務局:中西
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL :03-6661-7340 FAX :03-6661-7350
URL : https://www.zakkoku.jp/
E-mail : info@zakkoku.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

一般社団法人 日本雑穀協会
商号
一般社団法人 日本雑穀協会(イッパンシャダンホウジン ニホンザッコクキョウカイ)
代表者
倉内 伸幸(クラウチ ノブユキ)
所在地
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL
03-6661-7340
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.zakkoku.jp
公式ブログ
http://zakkokujp.exblog.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.