2020年03月13日 09:00

事例が追加されてますますパワーアップ! 不動産売却のスペシャリストが教える高値売却術『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』2020年3月16日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』(土屋 忠昭 著)を2020年3月16日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――
初版好評につき増補改訂!
豊富な経験と専門知識を持つ著者が、不動産をオークションで高値売却する方法をわかりすく解説!

空家増、相続問題、暴落懸念……
さまざまな理由で、不動産を売りたい人が増えています。
しかし、不動産取引に不慣れな売主が物件を高値売却することは難しいのが現状です。
そこで本書の著者である土屋忠昭氏がすすめるのが「オークション」形式です。
土屋氏はオークションなら、
・ワケあり不動産でも買手がつく
・売買プロセスの見える化で公正な取引ができる
・売主の希望条件を叶えて利益も守れる
と主張します。

不動産オークションの仕組みから、高額入札を引き出すためのポイント、ワケあり物件の解決事例までを解説した初版刊行から2年。
増補改訂版となる本書では、想定外の高値売却の成功事例なども新たに紹介します。
不動産オークションについて、初心者でも理解が深まる一冊です。

【書籍情報】
書 名:『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』
著 者:土屋 忠昭(ツチヤ タダアキ)
発売日:2020年3月16日
定 価:800円(税抜)
体 裁:新書版・並製/212ページ
ISBN :978-4-344-92769-8

【目次】
第1章 空家増、相続問題、暴落懸念……不動産を売りたい人が増えている
第2章 売主と買主、一対一の「相対取引」では情報格差によって安く買い叩かれる
第3章 大手業者査定額の2倍以上での売却も実現できる「オークション」形式とは
第4章 オークションで高額入札を引き出すための前提条件
第5章 「ワケあり不動産」解決事例集
第6章 「想定外の高値売却」成功事例集

【著者プロフィール】
土屋 忠昭(ツチヤ タダアキ)
株式会社共信トラスティ代表取締役。不動産鑑定士。
三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)勤務を経て、株式会社共信(創立平成2年)にて地方銀行の担保評価および担保不動産ほか種々の不動産売買の仲介業務を担当。
平成14年6月に株式会社共信トラスティを設立して同業務を承継。
担保不動産等の売買に豊富な実績を持つ。

  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.