2020年03月19日 11:00

2020年度の酒検定は9月12日(土)に決定! 日本酒検定3級に限りCBT試験を実施中 日本全国47都道府県260会場で受検が可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(東京都文京区、以下「SSI」)では、特定非営利活動法人FBO(東京都文京区、以下「FBO」)の提携加盟団体として、酒検定で「日本酒検定」「焼酎検定」を年1回実施しています。
2020年度は9月12日(土)に検定実施が決定しました。酒検定は、お酒の魅力を消費者のみなさまに知っていただく機会を広く提供し、消費者にお酒をもっと楽しんでいただくことを目的に実施されており、20歳以上であれば、職業、学歴を問わずどなたでも受検できます。
※テイスティング(試飲)はございません。また、きき酒師とは異なります。

「酒検定」にはSSIが実施する日本酒検定、焼酎検定のほかに、SSIが加盟しているNPO法人FBOの提携加盟団体が実施するワイン検定、ビール検定、スピリッツ検定があり、9月12日「土」に全国で実施されます。お申し込みは4月1日(水)から可能です。
詳細はコチラ⇒ https://sakekentei.com/

●今年度新たに日本酒検定3級のCBT試験を開始!
酒検定の実施日は9月12日(土)ですが、それに先駆けて、酒検定のうち「日本酒検定3級」のCBT試験を日本全国47都道府県260会場で実施中です。CBT試験により9月12日までに「日本酒検定3級」の認定を受けた方は、9月12日に「酒検定2級」にチャレンジ可能です。
「日本酒検定を受検したいけれど、日程が合わない」「9月12日(土)の酒検定では日本酒検定2級に挑戦したい」という方は、このCBT試験をぜひご活用ください。
※詳細はコチラ⇒ https://www.ssi-w.com/nihonsyu-kentei/
※会場についてはコチラ⇒ https://cbt-s.com/examinee/testcenter/?type=cbt

●日本酒検定3級のCBT試験のポイント!
・日程、会場、時間はご都合に合わせて選択が可能なほか、結果発表は即時判定
・終了後にスコアレポートを配布
・合格者には受検月の翌月末にSSIより認定証書(カード型)を郵送

●日本酒検定3級の学習はこちらで
『酒仙人直伝 よくわかる日本酒』
https://www.fbo-online.com/shop/product/61

●日本酒検定3級のCBT試験の概要
申込期間: 2020年5月28日(木)まで
受検期間: 5月31日(日)まで
費用:4,650円(税込み)
お申し込み・詳細:https://www.ssi-w.com/nihonsyu-kentei/
問い合わせ:TEL 03-5615-8205(SSI広報担当 板場)

■SSI  URL:https://ssi-w.com/
設立年 :1991年2月(1990年11月設立準備委員会発足)
活動内容:
・日本の酒を主眼とした酒類全般、飲食に関する調査研究
・日本の酒の提供販売に関するプロフェッショナル育成および資格認定
・消費者に対して日本の酒の適正な知識の啓蒙普及ができる人材の育成と資格認定
・日本の酒の適正な啓発普及をおこなう事業
・日本の酒の普及・発展に関する表彰等の授与
・日本の酒の国際化と国際商品にするための事業

■NPO法人FBO  URL:https://www.fbo.or.jp/?page_id=9
設立年:2008年4月※旧FBO(料飲専門家団体連合会)1999年4月設立
活動内容:
・飲食に関する調査研究事業
・飲食に関する情報を広く告知する広報事業
・飲食に関する人材育成事業
・飲食に関するイベント等の開催による普及啓発活動
・飲食に関する資格基準の策定、公表及び認定・公認事業

  • 飲食、料理

会社概要

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会
商号
日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(ニホンシュサービスケンキュウカイ・サカショウケンキュウカイレンゴウカイ)
代表者
山田 博彰(ヤマダ ヒロアキ)
所在地
〒112-0002
東京都文京区小石川1-15-17 TN小石川ビル7F
TEL
03-5615-8205
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.ssi-w.com/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.