2020年03月17日 12:00

フライホイールエネルギーストレージシステム市場-2019年に1億3,246万ドルと評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「フライホイールエネルギー貯蔵システムの世界市場 2020年」 (QYResearch) の販売を3月17日より開始いたしました。

レポートによると、フライホイールエネルギーストレージシステム市場の世界的な収益は2019年に1億3,246万ドルと評価され、2020年末までに1億4,216万ドル、2026年に2億2,539万ドルの収益を生み出し、CAGR 7.89%で成長すると予測されていますこの市場は、グリッドアプリケーションでの使用が増加したため、大幅に成長しています。大手企業によるフライホイールエネルギーストレージシステムへの投資の増加は、予測期間中に市場の成長に好影響を与えると予想されます。フライホイールエネルギーストレージシステム業界では、市場が集中しています。PillerとCalnetix Technologiesは、世界的なリーダー企業です。レポートに記載されている10人のプレーヤーは、バリューマーケットの約80%を占めています。この調査では、Flywheel Energy Storage Systemsの販売市場を4つの地理的地域に分割しました。北米は、2019年に59%で最大の市場シェアを占めました。ヨーロッパと中国がそれに続きます。

フライホイールエネルギーストレージシステムの消費は、川下産業と世界経済に関連しています。今後数年間、世界経済には常にある程度の不確実性が存在するため、フライホイールエネルギーストレージシステム業界の成長率はそれを維持できない可能性があります。しかし、Flywheel Energy Storage Systemsの市場はまだ有望であることが確実に予測されています。製品タイプに基づいて、500KW未満のフライホイールエネルギー貯蔵システムタイプセグメントは、予測期間中の最大の消費価値市場シェアを占めると予測されます。このセグメントは、消費価値の観点から2019年の53%のシェアを占めると推定されました。アプリケーションでは、UPSセグメントが2019年に70%の最高市場シェアを占めると推定されました。
【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/qyr926292-global-flywheel-energy-storage-systems-market.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社グローバルインフォメーション(グローバルインフォメーション)
代表者
小野悟(オノサトル)
所在地
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
TEL
044-952-0102
業種
その他
上場先
JASDAQ
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gii.co.jp/
IR情報
https://www.gii.co.jp/about/ir.shtml

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.