2020年03月18日 10:00

小売業向けIoTの世界市場-2025年までに355億米ドルに達すると予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「小売業向けIoTの世界市場:プラットフォーム別 (デバイス管理、アプリケーションイネーブルメント)・ハードウェア別・サービス別・用途別 (スマートシェルフ、資産管理、顧客体験管理、ジオマーケティング)・地域別の予測 (2025年まで)」 (MarketsandMarkets) の販売を3月17日より開始いたしました。

小売市場のIoTレポートは、製品、アプリケーション、および地域に基づいてセグメント化されています。提供することで、市場はハードウェア、プラットフォーム、サービスに分割されました。ハードウェアセグメントは2020年に最高の市場シェアを保持していますが、サービスセグメントは予測期間中に最大の成長を目撃する予定です。この成長は、展開されたソリューションを維持およびアップグレードするための要件の増加によって促進されます。プラットフォームには、デバイス管理、アプリケーションの有効化、接続管理が含まれます。デバイス管理プラットフォームは、IoTベースのエンドポイントとデバイスの使用が増えているため、小売市場でIoTの最高シェアを保持していると推定されます。さらに、モバイルおよびWebベースの小売アプリケーションの可用性の向上により、アプリケーションの有効化により高い成長が見込まれます。小売サービスのIoTには、マネージドサービスに加えて、コンサルティング、システムの統合と展開、サポートとメンテナンスなどの専門的なサービスが含まれます。サービスセグメントは、予測期間中にソリューションセグメントと比較して高い成長を目撃する予定です。この成長は、マネージドサービスに対する需要の増加に支えられています。さまざまな地域でのインフラストラクチャのアップグレードは、サービスの成長をさらに促進すると予想されます。
上の図は、予測期間中の小売業向けIoTの世界市場を示しています。小売業向けIoTの世界市場は2020年の145億米ドルから2025年までに355億米ドルに成長すると予測されており、予測期間中のCAGRは19.6%です。 成長は、シームレスなショッピングエクスペリエンスに対する顧客の需要、IoTベースのセンサーと接続のコストの急速な低下、およびスマートペイメントソリューションの採用の増加によって加速されます。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama928269-internet-things-iot-retail-market-by-platform.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社グローバルインフォメーション(グローバルインフォメーション)
代表者
小野悟(オノサトル)
所在地
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
TEL
044-952-0102
業種
その他
上場先
JASDAQ
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gii.co.jp/
IR情報
https://www.gii.co.jp/about/ir.shtml

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.