2020年04月01日 10:00

A&Dは、食品などに混入した金属異物を高感度で検出する金属検出機「AD-4976シリーズ」に関する特許を取得いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、マルチ周波数対応など多数の特長を活かして、食品などに混入した金属異物を高感度で検出することができる金属検出機「AD-4976シリーズ」に関する特許を取得いたしました。
本発明により、ネジやパッチン錠などの金属金具を使用せずに、ベルトコンベアのベルト下方に樹脂製プレートを固定できるようになりました。

【1.本発明に至る背景】

金属検出機は主に食品工場で採用されている検査機で、ベルトコンベアによって被検査物を搬送しながら、被検査物に含まれているおそれがある金属異物を検出し、食品などの商品の安全性を検査する装置です。
この装置では、被検査物を安定して搬送するために、ベルトコンベアのベルト下方に樹脂製プレートを配置してベルトのたわみを防止しています。
プレートはメンテナンス性を考慮して取り外しできるように本体に固定されています。しかし、プレートの固定にネジを使用すると、経年変化により樹脂製のネジ穴に対して金属製のネジが少しずつ緩み、プレートにガタつきが生じたり、時にはネジが脱落して異物として混入するおそれがありました。
そこで、このリスクを回避するために、ネジではなく、金属アームを金具に引っかけるパッチン錠を使用することもありますが、これも経年変化によりバネの力が弱まるおそれがあり、万全の対策にはなっていませんでした。
また、本質的に、金属検出機の検出部の近くにネジやパッチン錠のような金属材料を配置することは、金属検出機の検出感度に影響を与える可能性もあると考えられていました。

【2.本発明の目的と概要】

本発明は、金属材料を使わずに、樹脂製プレートを取り外しが可能なように確実に固定でき、かつ、金属異物の混入を防ぐことを目的としています。
この目的を達成するために、ネジやパッチン錠などの金属材料を一切使用せずにプレートを確実に固定する方法を開発しましたので、金属金具の脱落の心配がなく、安心してご使用いただくことができます。
なお、この固定方法により、プレートはスライド動作によって容易に取り付け/取り外しが可能になるため、長年の使用に欠かせない搬送ベルトの交換など、メンテナンス性も向上しています。

【3.金属検出機「AD-4976シリーズ」の主な特長】

https://www.aandd.co.jp/products/inspection-machine/checkweigher/che-metaldetector/ad4976/

●マルチ周波数対応
●ドライ品、ウェット品、アルミ蒸着包装品、脱酸素剤入り包装品(オプション)に対応
●インバータノイズへの耐性改善
●耐振動性の改善
●外乱ノイズの可視化機能
●ウォームアップフリー
●センサーヘッド単体販売可能
●7インチカラータッチパネルの表示部で簡単操作を実現
●洗える防水等級IP66
●検査する商品を10グループに分け、各グループ最大100件の登録が可能
●USBメモリから画像の取り込みが可能

【4.AD-4976シリーズの発売日/標準価格】

発売日:2020年1月6日
標準価格:AD-4976-3510:¥1,210,000(税抜)
     AD-4976-3517:¥1,240,000(税抜)

【5.特許の概要】

発行日:令和2年3月13日(2020.3.13)
特許番号:特許第6666059号
特許権者:株式会社エー・アンド・デイ
発明の名称:金属検出機

【6.機能無償アップグレードキャンペーン】

脱酸素剤の欠品+金属異物の混入をAD-4976シリーズ1台で検査できるように、無償でアップグレードできるキャンペーンを開催中です。
・HACCP制度化の施行日である2020年6月を見据えて、2020年5月末日までに機器をご購入のユーザー様
 を対象としています。
・標準品はA&Dが在庫していますので、即納に対応することができます。

https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/catalog/checkweigher/ad4991_campaign201912.pdf                        


<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東証1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、工業計測機器、
      その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/whatsnew/2020/0401_ad4976/newsrelease_20200401_ad4976.pdf

<画像URL>
https://i-imageworks.jp/iw/Pu/Public.do?pid=487851496750506b4c614d3d&isRedirect

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6134  営業企画部  竹岡 光男、岩下 智広
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

株式会社エー・アンド・デイ
商号
株式会社エー・アンド・デイ(エーアンドデイ)
代表者
森島 泰信(モリシマ ヤスノブ)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-23-14 
TEL
03-5391-6134
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
東証一部
会社HP
https://www.aandd.co.jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.