2020年04月02日 16:00

ジンコシーラーは最前線の医師を招待、感染症の予防対策を広げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3月27日、日本初の年間出荷量がGWを超えた太陽光発電会社ジンコソーラー(NYSE:JKS)は、上海の呼吸器内科のドクターである高を電話にて招待し、新型コロナウイルス予防の対策を解説した。ドクター高が防疫の最前線の武漢第三人民病院で55日奮闘したことがあり、今回、武漢での経験を利用して、下記の対策を指摘した。

1、外出を最小限に抑え、地下鉄、鉄道駅、空港など、人の多い場所では、防護を強化する必要がある。外出する時はできる限り特製マスクを着用し、必要な時はゴーグルと手袋を着用する必要があること。
2、住宅は清潔区域、準清潔区域、汚染区域に分ける。屋内で作業する場合は、必要に応じて換気と消毒を行うこと。
3、会社の場合、オフィスエリアの中央空調を避ける必要がある。入り口にアルコール手指消毒液、カーペットを置き、こまめな手洗い・手指の消毒をすること。
4、外出先から入社や帰宅する場合は、アルコールで服を消毒するほかには、体温を測定して記録する必要があること。
5、発熱などの症状がある場合は、コミュニティ責任者などの関する部門に連絡する必要があること。
「これらの措置を実施すれば、心配する必要はありません。」ともドクター高は話した。

ジンコシーラーは、感染症予防最前線の医者を招待し、新型コロナウイルスへの対応経験を共有する。他には、ジンコシーラーは全世界で拡大している新型コロナウイルス感染症との戦いを支援するため、2月中旬、ジンコシーラーは1200万元を寄付し、中国湖北省武漢市の医療スタッフとその家族への補助金とした。現在、新型コロナウイルスは世界範囲で拡大し、ジンコシーラーは日本を含む感染国に100万個のマスクと医療設備を支援している。目前、第一陣の5万個のマスクは3月29日にグリーンチャネル(申告なし通路)を通じて輸出された。

「今まで、新型コロナウイルスに効く薬はまだないのため、人々は地元の政策に従って自己防衛の必要がある。」とジンコソーラーはシェアした。


ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)について
ジンコソーラー(NYSE: JKS)は太陽光発電産業のグローバルリーダーです。ジンコソーラーは中国、米国、日本、ドイツ、英国、チリ、南アフリカ、インド、メキシコ、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー、その他の諸国地域にあるさまざまな公益、商業、居住区顧客基盤に対し、自社ソーラー製品を供給し、自社ソリューションとサービスを提供、販売。ジンコソーラーは2019年12月31日時点で、垂直統合ソーラー製品バリューチェーンを構築して、生産能力につきまして、シリコンインゴットとウエハーが11.5GW、太陽電池が10.6GW、太陽光発電モジュールが16GWに達している。

ジンコソーラーは世界で7ヶ所の生産拠点があり、日本(2)、韓国、ベトナム、インド、トルコ、ドイツ、イタリア、スイス、アメリカ、メキシコ、ブラジル、チリ、オーストラリア15の海外子会社を持ち、販売チームは中国、イギリス、フランス、スペイン、ブルガリア、ギリシャ、ウクライナ、ヨルダン、ウジアラビア、チュニジア、モロッコ、ケニア、南アフリカ、コスタリカ、コロンビア、パナマ、カザフスタン、マレーシア、ミャンマー、スリランカ、タイ、タイ、ポーランドとアルゼンチンとに広がって、従業員が1万5,000人以上を雇用しております。

【セーフハーバーステートメント】
このプレスリリースには、1933年米国証券法のセクション27A(その改正を含む) 、1934年米国証券取引法のセクション21E(その改正を含む) 、1995年米国民事証券訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act)で規定されている、「将来予想に関する記述」が含まれています。将来予想に関する記述には、「予想」、「確信」、「見込み」、「期待」、「将来性」、「意図」、「計画」、「推定」のほか、これらの類義語を用いたものが含まれることがあります。こうした記述は、実際の業績や結果が、この記述と大きく異なる要因が存在するリスクと不確実性があります。これらおよびその他のリスクの詳細については、年次報告書フォーム20-FとJinkoSolarのパブリック・ファイリングに含まれています。このプレスリリースに記載のすべての情報は、法律によって要求される場合を除き、JinkoSolarは、このプレスリリースの原稿の提供するいかなる資料は発表日を切って有効で、いかなる将来見通しに関する記述を更新たり、公に改訂する義務を負わないものとします。

〒104-0031東京都中央区京橋二丁目2番1号京橋エドグラン9階
代表電話:03-6262-6009
FAX: 03-6262-3339
ホームページ:http://www.jinkosolar.com
  • 医療、福祉

会社概要

商号
Jinko Solar株式会社(ジンコソーラーカブシキガイシャ)
代表者
李 仙德(リー セントク)
所在地
〒200120
上海 浦東新区世紀大道1777号 イーストホープビル、12階、E室
TEL
86-793-8588188
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.jinkosolar.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.