2020年04月15日 10:00

オルツテクノロジーズと日経統合システム。「AI GIJIROKU(AI議事録)」販売協力で企業の働き方改革を推進。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パーソナル人工知能技術提供サービスの株式会社オルツテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「当社」)は、株式会社日経統合システム(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚 敏生、以下「日経統合システム」)と4月15日に、当社の提供する会議議事録の自動文字起こしツール「AI GIJIROKU(AI議事録)」https://gijiroku.ai の、セールスパートナー契約を締結しました。




【概要】
「AI GIJIROKU」は「音声データ保存」と「自動文字起こし」によって、会議の内容をリアルタイムにデジタル化します。利用者個人の発言や活動を記録する作業を省力化することはもちろん、そこで得られた情報の検索、編集、永続的な情報の保全や共有のために必要なステップを大幅に省略することを可能とします。
記録に残しにくかった情報を固定化し、資産に変えることこそが、同製品活用の本質です。

2020年度中に日本経済新聞社をはじめグループ各社への「AI GIJIROKU」の展開を推進し、編集記者の取材・執筆業務の効率化や、社内で実施される会議の可視化によって、同グループの働き方改革を実現することを目指します。グループ外企業へも、デジタルトランスフォーメーション推進のための新たなツールとして、提案活動を行います。


【汎用性と専門性を両立】
通常の音声認識エンジンが目指す技術的目標である汎用性と、取材内容の専門性とは、往々にして技術的に競合します。そのことが、自動文字起こしシステムを積極的に新聞編集業務に活用しづらい理由となってきました。
この課題に対し、当社の「AI GIJIROKU」は2段階の解決策を提供しております。
(1)まず、音声認識の間違いを人間のオペレーターが手動で修正する「ハイブリッドモード」を、オプションサービスとして提供します。これによって、現時点での文字起こしの高い精度を確保することができます。
(2)次に、ハイブリッドモードで人間により修正された正解データと、音声認識での自動文字起こしデータ、そして、録音された音声データをセットにし、音声認識の間違いを後処理で修正する自然言語処理エンジンの学習データとすることで、自動文字起こしの精度を向上させます。これは、記者ごとの専門分野などに最適化して学習されるため、自動文字起こしのパーソナライゼーションも達成されることになります。


【働き方改革に向けて】
この度の取り組みは、現場の業務負担を軽減することから開始されますが、会議や取締役会などの記録にも応用が可能であり、現場から入って企業の業務全体に浸透させていくことで、そこで働く人々のあらゆるコミュニケーションをデジタル化することを目指します。ここで蓄積されたデータは高い流動性と参照性を持ち、様々な業務の効率化を促すでしょう。
私たちは、この取り組みが会社全体の働き方改革の一助となることを期待しています。




【「AI GIJIROKU」とは】
組織における従業員一人ひとりの生産性向上は、いまや私たちが取り組むべき最も重要な課題の一つです。オルツテクノロジーズの親会社であるオルツ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴)の研究チームはAI関連技術を活用することで、従来、録音音声の書き起こしや手書きメモを手入力することが基本であった議事録を、リアルタイムにテキスト化する「AI GIJIROKU」を開発しました。当社では効率化された会議を「スマートミーティング」と定義し、会議の可視化だけでなく最適な社員の働き方について具体的なソリューションを提供し、また、昨今の重要な課題であるリモートワーク対応など、社会課題の解決に貢献していきます。

<「AI GIJIROKU(AI議事録)」公式サイト>
https://gijiroku.ai/

<「AI GIJIROKU(AI議事録)」コンセプト映像>
https://youtu.be/lNzbOYRdMU4


また、「AI GIJIROKU」の提供を経て、パーソナル人工知能開発による社会貢献を推進していきます。長期的には、ローカル企業にレディメイドのAIツールを提供。地方企業特有の課題や、人的リソースの最適化を実現します。


■ 株式会社オルツテクノロジーズについて
社名  :株式会社オルツテクノロジーズ
URL  :https://alt-technologies.com
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 703
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2019年4月
資本金 :5百万円
株主  :株式会社オルツ
事業内容:人工知能及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティング・企画・開発・運営


■ 株式会社オルツについて
社名  :株式会社オルツ
URL  :https://alt.ai
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 703
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2014年11月
資本金 :3億5千5百万円
株主  :米倉千貴、株式会社ジャフコ、SBIインベストメント株式会社、East Ventures株式会社、INTAGE Open Innovation投資事業有限責任組合、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、野村ホールディングス株式会社、TIS株式会社、三菱UFJ キャピタル株式会社、株式会社OKBキャピタル、REGAIN GROUP株式会社
事業内容 :P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の開発、提供


■ 株式会社日経統合システムについて
社名  :株式会社日経統合システム
URL  :https://www.nasnet.co.jp
所在地 :東京都江東区南砂5-8-1 日経南砂別館
代表者 :代表取締役 大塚 敏生
設立  :1987年3月
資本金 :8億7千万円
株主  :日本経済新聞社、NTTコミュニケーションズ、QUICK
事業内容 :日経グループをはじめとしたデータセンターの運用・管理、各種情報システムの企画・開発、コンサルティング、高いセキュリティーのファシリティー管理


<ご取材に関するお問い合わせ先>
株式会社オルツ 広報 西澤
TEL:03-6380-7076
e-mail:press@alt.ai


<アライアンスに関するお問い合わせ先>
株式会社オルツテクノロジーズ 営業 浅井
TEL:03-6380-7076
e-mail:gijiroku@alt.ai
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社オルツテクノロジーズ
商号
株式会社オルツテクノロジーズ(カブシキガイシャオルツテクノロジーズ)
代表者
米倉 千貴(ヨネクラ カズタカ)
所在地
〒106-0032
東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 703
TEL
03-6380-7076
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
https://alt-technologies.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.