2020年04月28日 18:00

『もっと! 京大変人講座』著者酒井敏、市岡孝朗、伊勢田哲治、土佐尚子、嶺重慎、富田直秀、越前屋俵太を、アマゾンキンドル電子書籍ストアで配信開始。京都大学発。大人気の公開講座の書籍化、待望の第2弾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、4月1日に『もっと! 京大変人講座』著者酒井敏、市岡孝朗、伊勢田哲治、土佐尚子、嶺重慎、富田直秀、越前屋俵太を、アマゾンキンドル電子書籍ストアで配信開始いたしました。


■『もっと! 京大変人講座』著者酒井敏、市岡孝朗、伊勢田哲治、土佐尚子、嶺重慎、富田直秀、越前屋俵太
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2VIkUYy
・アマゾン書籍   https://amzn.to/359brwB


◎世界が仰天する発想は、ここから生まれる!
京都大学発! 大人気の公開講座の書籍化、待望の第2弾!

<熱帯生態学の教室> アリ社会の仁義なき掟
市岡孝朗(人間・環境学研究科 教授)

<科学哲学の教室> 曖昧という真実
伊勢田哲治(文学研究科 准教授)

<アート&テクノロジー学の教室> アートはサイエンスだ!
土佐尚子(大学院 総合生存学館 アートイノベーション産学共同教授)

<宇宙物理学の教室>  そうだ! 宇宙に行こう!
嶺重慎(理学研究科 教授 宇宙総合学研究ユニット長)

<SUKIる学の教室> 「できない」から「できる」んだ
富田直秀(大学院 工学研究科 教授)

特別鼎談、京大における「変人」とは? 酒井敏(講座発起人)×伊勢田哲治×越前屋俵太(ディレクター兼ナビゲーター)を収録!


■著者酒井敏(さかい・さとし)
京都大学人間・環境学研究科教授。地球物理学者。同大学大学院理学研究科修士課程中退。1986年京大理学博士、2009年より現職。もともと海洋物理が専門だが、2006年「フラクタル日除け」を発明し、現在は主にその研究をしている。

市岡孝朗(いちおか・たかお)
京都大学人間・環境学研究科教授。生態学・昆虫学者。同大学院農学研究科博士課程修了。1993年京大農学博士、2013年より現職。特にボルネオ島の熱帯雨林を拠点に、主に昆虫と植物の相互関係の多様性、進化、生態に関する研究を進めている。

伊勢田哲治(いせだ・てつじ)
京都大学文学研究科准教授。メリーランド大学よりPh.D. (哲学)。科学哲学、倫理学を研究。境界設定問題、科学的実在論論争、ベイズ主義、メタ倫理学的内在主義、功利主義などの理論的なテーマとともに、動物倫理学、宇宙倫理学などの応用倫理の研究も行っている。

土佐尚子(とさ・なおこ)
京都大学大学院総合生存学館アートイノベーション産学共同教授。東京大学大学院工学系研究科にて、芸術とテクノロジー研究で工学博士号を取得。メディア芸術の教育と研究を推進する、日本を代表するアーティスト。作品はニューヨーク近代美術館、国立国際美術館などに所蔵されている。2016年度文化庁文化交流使として、ニューヨークのタイムズスクエアにて60台以上のビルボードで1か月間、Sound of Ikebana Springを毎夜上映して文化交流を行う。

嶺重 慎(みねしげ・しん)
京都大学大学院理学研究科教授。京都大学宇宙総合学研究ユニット長。理学博士。1986年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。マックスプランク研究所、ケンブリッジ大学などを経て、現職。専門はブラックホール天文学。学生時代から視覚障害者の教育に携わる。現在、天文用語の手話表現にはまっている。

富田直秀(とみた・なおひで)
京都大学大学院工学研究科教授。工学博士。医学博士。早稲田大学大学院理工学研究科資源及金属工学専攻修了。奈良県立医科大学大学院医学研究科博士課程修了。医療技術の研究開発と実用化の一方、アート視点の工学教育への応用にも取り組んでいる。

越前屋俵太(えちぜんやひょうた)
「京大変人講座」のディレクター兼ナビゲーター。 「探偵! ナイトスクープ」「世界ふしぎ発見! 」などの人気番組で活躍。芸能プロダクションに所属せず、最初から個人事務所を立ち上げ、企画・演出・制作もこなしていた芸能界の変人。現在は、関西大学、和歌山大学、高知大学、京都芸術大学、京都外国語大学で教鞭をとるほか、書動家「俵越山」など活動は多岐にわたる。


■『もっと! 京大変人講座』著者酒井敏、市岡孝朗、伊勢田哲治、土佐尚子、嶺重慎
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2VIkUYy
・アマゾン書籍   https://amzn.to/359brwB


─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mikasashobo?fref=ts
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738
  • ライフスタイル

会社概要

株式会社三笠書房
商号
株式会社三笠書房(カブシキガイシャミカサショボウ)
代表者
押鐘太陽(オシカネタイヨウ)
所在地
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-1 
TEL
03-5226-5730
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.mikasashobo.co.jp/
IR情報
http://www.mikasashobo.co.jp/c/etc/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.