2020年05月01日 10:00

ママノチョコレートから、国産の無加糖ドライフルーツ3種と甜菜糖の優しい甘みが特徴の新作パレットショコラが登場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤坂見附にオーガニックアリバカカオ専門店「ママノチョコレート」を展開する、株式会社コータロー(所在地:東京都港区赤坂、代表取締役:江沢孝太朗)は、5月1日に国産の無加糖ドライフルーツを使った新作チョコレートを発売いたします。

ママノチョコレートとBerry's Gardenの優しい甘味のマリアージュ
昨年、期間限定で登場した「カードチョコレート プレミアムフルーツシリーズ」。今回は、より気軽にアリバカカオとドライフルーツをお楽しみいただける様にパレットショコラにリニューアルいたしました。
開発のポイントは「ほっこりする優しさ」
使用するドライフルーツは福島発アグリブランド「Berry’s Garden」の無加糖の国産ドライフルーツ。低温で長時間風を当てずに乾かすため、旨みや風味が残っています。

林檎…蜜の旨味がしっかり感じられる福島産のドライ林檎
桃…果汁を凝縮した濃厚な味わいの福島産のドライ桃
オレンジ…皮のビター感と果肉の甘みがマッチした熊本産ドライ蜜柑

チョコレートは、アリバチョコレートに北海道産の非精製の甜菜糖を、程よい粒感でそのまま混ぜ込みました。砂糖の原料と言えば暖かい場所で作られるイメージが有りますが、極寒の北海道で育つ甜菜から作られるこの砂糖は、身体を温める作用もある温かみのある甘味が特徴です。
パレットショコラ初。チョコレートとフルーツを別々で提供
こちらの商品は今までのパレットショコラと違い、チョコの上に具材がトッピングされていません。蜜柑は苦味の中の甘酸っぱさ、桃は白桃由来の華やかな甘さ、林檎はしっとり優しい甘さ、チョコレートは甜菜糖の食感が心地良い温かみのある甘さ。素材それぞれが異なる繊細な甘みを持っています。それらを交互に食べることで、「ほっこりする優しさ」を感じていただけるはずです。
おすすめのシチュエーションは陽のあたる窓ぎわ
おすすめのお召し上がり方法をご紹介します。おうちの中でお日様の温かみを感じられる場所で、チョコレートとフルーツを交互に口に運んで、優しさを噛みしめてみてください。繊細な余韻が消えてしまうので、飲み物と合わせないのも一つの楽しみ方です。ベランダにイスを置いて、窓ぎわで日なたぼっこ、ベッドでカーテンを開けてゴロンとしながら、気軽に楽しんでいただければ幸いです。
商品詳細
パレットショコラ てんさい糖のザクザクチョコレートと無加糖ドライフルーツ3種ミックス
25g 600円(税込)
75g1900円(税込)

購入はこちら↓
https://mamano-chocolate.com/collections/pallet
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社コータロー(コータロー)
代表者
江澤孝太朗(エザワコウタロウ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂3-8-8 赤坂フローラルプラザ一階ママノ
TEL
03-6441-2744
業種
製造・メーカー(食料・飲料)
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://mamano-chocolate.com/
公式ブログ
https://mamano-chocolate.com/blogs/news
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.