2020年05月13日 10:00

従業員向け福利厚生プランの適正化と従業員向けライフプラン支援を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ライフデザインセンター(https://jldc.co.jp/)では、企業保険の専門家相談サイトである「企業保険のプロ」(https://hoken-pro.org/)を通じて、従業員の退職金準備のための「福利厚生プラン」の適正化と従業員のライフプラン支援を2020年5月11日より開始いたしました。

■従業員向け福利厚生プランとは
従業員の退職金準備を目的とした生命保険の加入プランの事。従業員全員が加入する(普遍的加入)を前提に、貯蓄性の高い養老保険に加入することで、従業員の退職金積立と万が一の際の死亡保障を兼ねることができます。保険料の経理処理が一部損金になるなど優遇されており、税負担を抑えながら福利厚生目的の退職金を原資を貯めておくことができます。

■福利厚生プランの適正化とは
福利厚生プランは普遍的加入が前提となります。既に退職した従業員の契約がそのまま残っていたり、一部の従業員が加入していなければ不正に経理処理を歪め、課税の公平性を損なうことになります。例えば、業績が悪化したので途中から普遍的加入を満たさなくなるようなケースは考えられます。プラン導入時に普遍的加入を満たしても、普遍的加入状態を維持していない企業は経験上多数存在すると考えております。

普遍的加入を満たしていない場合は早期に是正する必要があります。普遍的加入を維持できないようであれば、今まで優遇されてきた税務効果を保全する対策を講じる必要があります。企業の現状により対応は異なりますが、普遍的加入を満たさないことによる、損金算入の否認を防ぎ、企業財務を保全することをサービスの目的としています。

■ライフプラン支援とは
新型コロナウイルス感染症への対策で、非常事態宣言、外出自粛、休業要請などが行われ、従業員の方々の生活基盤が脅かされている場合があります。当社の別サービスであるライフプランの窓口を通じて、ライフプラン相談を実施し家計改善を支援いたします。

また、必要に応じてオンラインでライフプランセミナーを実施し、従業員の方々の生活支援を行います。今まで支払ってきた保険料の見直し、住宅ローンの見直し、教育資金準備や奨学金の検討、老後資金準備など、従業員の方向けの福利厚生サービスとして生活設計全般を支援いたします。

■利用の方法
WEBサイト(https://hoken-pro.org/)からの申し込みに限定します。

<相談の流れ>
ホームページの問合せフォーム(https://hoken-pro.org/contact)から相談内容を送信の際、その他のご要望の欄に
・福利厚生プランの見直し
・ライフプラン支援
と記入ください。

ライフプラン支援のみのご希望は、ライフプランの窓口( https://www.lifeplannomadoguchi.com/ )にお問い合わせください。

【株式会社ライフデザインセンターについて】
所在地:〒244-0817 神奈川県横浜市戸塚区吉田町81番地 2F
代表者:代表取締役 高橋成壽
電話番号:045-382-9861 URL: https://jldc.co.jp/
事業内容:専門家のマッチング事業


  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社ライフデザインセンター(ライフデザインセンター)
代表者
高橋成壽(タカハシナルヒサ)
所在地
〒244-0817
神奈川県横浜市戸塚区吉田町81番地 
TEL
045-382-9861
業種
金融・保険・証券
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://jldc.co.jp/
IR情報
https://jldc.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.