2020年05月21日 14:00

株主総会、新製品発表会、社長からのメッセージ…企業イベントは新しい形へ進化  オンラインイベント「LIVE CONVENTION」継続提供を決定 トライアル特別パッケージのライブ配信を10社限定で提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントプロデュース事業を行う株式会社グローバルプロデュース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:光畑真樹)は、2020年2月25日から社数限定で提供開始したオンラインイベント『LIVE CONVENTION』(https://www.global-produce.jp/)の継続提供を決定しました。本格始動を前に特別価格のトライアルパッケージを2020年5月21日(木)から10社限定で提供します。
今回、『LIVE CONVENTION』の継続提供を決定した理由は、大手企業から株主総会、新製品発表会、社長からのメッセージ等、オンラインでのイベント開催へのお問い合わせが増え、中でも「オンラインだと、ただ伝えるだけにならないかが心配。リアルの場で開催するイベントのように心が動くイベントとなるよう企画してもらえないか」という相談が増えたことでした。
問い合わせをいただいた企業の中で3月4月に大型ビジネスイベントの開催を予定していた企業の半数が『LIVE CONVENTION』の映像を見て、その期待できる効果に共感頂き、リアルイベントから『LIVE CONVENTION』への切り替えを希望いただいています。
『LIVE CONVENTION』の“LIVE”には、心が響く、躍動するというニュアンスもあり、一方的な情報提供になりがちなオンラインでの情報発信とは一線を画したライブ配信に拘っています。撮影の事前準備では当社で年間150本のイベントを仕掛けるイベントプロデューサー、イベントディレクターがシナリオ構成し、撮影時のスタジオではプロの演出家が主催者の想いと情熱をくみ取りながら演出しLIVE配信を行います。ライブ配信を経験した企業からは「通常の配信サービスと違い、パワフルでエネルギッシュ」という声が1番多くあります。
今回の『LIVE CONVENTION』トライアルパッケージの提供は、従来のリアルイベント以上とも言える「感動と効果を生む未来型オンラインイベント」を実感していただき、そのトライアル企業の事例から、より多くの企業にオンラインイベントの効果を知っていただきたいという思いがあります。


【『LIVE CONVENTION』トライアル企業 特別パッケージ概要】
内容: オンラインイベント『LIVE CONVENTION』トライアル特別パッケージを提供
提供数: 限定10社
価格: 200万円(税別)※通常500万円(税別)相当
条件: 『LIVE CONVENTION』の当社実績として紹介可能な企業
配信撮影場所: 株式会社グローバルプロデュ―ス オフィス内スタジオ(東京都渋谷区神宮前1-15-5)
仕様: オンデマンド配信用の収録&編集もしくは貴社or既存無料プラットフォーム等でのライブ配信
(パッケージ以外の仕様を希望の場合は別途費用)
応募方法: Eメールにて受付 info@global-produce.jp
※主催社、配信希望日時、撮影希望日時、配信対象者、配信人数、目的、なぜ『LIVE CONVENTION』を使用したいかをお送りください。
応募締切: 2020年6月30日(火)


◆コロナ対策でスタートした“ライブ配信”が、新たな効果を生むイベント手法に進化
『LIVE CONVENTION』は、新型コロナウイルスの影響で社内イベントの中止を余儀なくされた企業が「今だから伝えたい」ということを叶えるために生まれました。企業は事業活動の予定が大きく変わる中、社員のため、日本経済のためにも事業活動をいかに継続するかが大きな課題となり、『LIVE CONVENTION』も、事業活動の支援を目的に提供してきました。

リアルイベントで得られる効果の大きさを何度も体感してきた当社は、オンラインイベントの提供を検討し始めた当初「リアルイベントで得られる効果がオンラインイベントで得られるのか」という不安もありました。
しかし『LIVE CONVENTION』の演出アイデアの打ち合わせを重ねた結果、オンラインイベントもリアルイベントと同じ「演出力」「構成力」で、“伝えるだけ”に終わらない「感動」のある効果の高いイベントを開催できると実感するようになりました。

そして今回、新型コロナウイルスの救済策として開始した『LIVE CONVENTION』を、今後はアフターコロナ、そしてその先も企業を盛り上げる「新たな効果を生むイベント手法」としてサービス提供を継続することを決定しました。『LIVE CONVENTION』は、“コロナ終息”の時点から、いち早く事業活動を加速するための社内活性化の役割を担う新たなツールになると考えています。
今後も当社は緻密な計画と、実行するスピードにこだわり、ビジョンに掲げる「イベントプロデュースを通じて世界中に幸せを届ける」ことにチャレンジしていきます。



『オンラインイベントを活用したイベントの参考事例』

(1) 社員の表彰式を個別にサプライズで実施、その模様を映像で配信
数千人の社員を抱えるA社では、毎年、日本全国の営業所から選ばれたMVP社員の表彰式を大々的に開催していました。今年は一箇所に集まって大規模イベントができなくなったため、MVPを獲得した社員一人ひとりに対し、サプライズを仕掛けて表彰を実施。その模様を撮影し、経営陣のメッセージ、受賞者のコメントと共に社内向けに配信しました。
華々しいステージでスポットライトを浴びてもらうことは叶いませんでしたが、サプライズの工夫によって、イベントとしての特別感を演出しました。

(2) 経営陣からの商況報告を、バーチャル空間でニュース風に演出

全国に拠点をもつB社では、経営陣から全社員に向けた商況報告をするために、バーチャルセットを使ったライブ配信を実施。CGを駆使したバーチャル空間と、ニュース番組風の演出を加えることで、情報をより効果的に伝えました。

(3) オンラインの製品発表会で、双方向のコミュニケーションを実現

メーカーC社では、製品発表会をライブ配信で行いました。発表資料を閲覧しながらプレゼンテーターの話を聞くことができるバーチャル空間を用意したうえで、スマートフォンからも使える別のアプリケーションを活用し、視聴している参加者からの質問を随時受け付けられる体制でイベントを実施。
プレゼンターと参加者の間にインタラクティブなディスカッションが生まれ、オンラインならではの効果を得ることができました。
◆グローバルプロデュースについて
当社は、2012年に発足したイベントプロデュースカンパニーです。「イベントプロデュースを通じて世界中に幸せを届ける」ことをビジョンに掲げ、スタッフ一同、最高のプロデュースを提供すべく日夜奮闘しています。
今や企業や行政、各種団体が実施するイベントは、規模の大小問わず実に多岐にわたっています。我々、株式会社グローバルプロデュースは単なる手配屋としてではなく、お客様の“想い”をイベントという“カタチ”にし、実施効果を最大化するためのお手伝いをさせていただいています。
「最高のイベント」には人と人を繋ぎ、感動を生み出し、新たな意識を芽生えさせる効果があります。
集合的に意識の変革が起き、それが企業や社会のエネルギーに直結します。世界をより良い方向に変化させていく上で、我々の果たす役割は21世紀においても益々重要性を増してくると考えられます。その中で当社はより大きな役割を担い、イベントを通じた社会活性化により多く貢献したいと考えています。
常に成長を続けるベンチャー企業であり続け、皆様にとって最高のクリエイティブやサービスを提供すると共に、コンプライアンスを重視し皆様から支持していただけるような企業を目指してまいります。


◆会社概要
企業名 :株式会社グローバルプロデュース
代表者 :代表取締役社長 光畑真樹
本社所在地 :東京都渋谷区神宮前1-15-5
代表TEL :03-5738-2117
設立 :2011年10月11日
資本金 :10,000,000円
売上高 :15億円(2017年度実績)
従業員数 :30名(2019年1月時点)
事業内容 :イベントプロデュース事業他
ホームページ :https://www.global-produce.jp/


<報道関係者 お問い合わせ先>
グローバルプロデュース広報事務局
担当:柴山(070-1389-0172)
TEL:03-5411-0066  
FAX:03-3401-7788
E-mail: pr@netamoto.co.jp
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社グローバルプロデュース(カブシキガイシャグローバルプロデュース)
代表者
光畑 真樹(コウハタ マサキ)
所在地
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-15-5 
TEL
03-5738-2117
業種
デザイン・イベント
上場先
未上場
会社HP
https://www.global-produce.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.