2020年05月25日 09:00

【業界初】介護技能実習生のための1年目介護技能実習評価試験(初級試験)対策講座をオンラインで開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人外国人介護職員支援センター(千葉県市川市、代表理事 井上文二)は、外国人介護技能実習生が技能実習1号から2号に移行するために合格しなければならない技能実習評価試験(初級試験)の業界初となる対策講座オンラインコースを5月23日にフェイスブック上にて開設しました。介護技能実習生を対象に、来日後10か月までの間に受講でき、受講料は1万円(税込み)、但し、当センターと提携する一般社団法人国際介護人財組合の賛助会員事業所に所属する技能実習生は無料で受講できます。

多くの外国人技能実習生は、初来日後の慣れない日本の生活や介護業務に追われる中で日々、日本語の勉強も続けながら、10か月後には介護技能実習評価試験に合格しなければなりません。このような環境下において強いストレスと不安を感じながら就労している若い実習生たちが多くいます。

そこで、介護技能実習生が少しでも安心して実習生活を送られるように、初級試験の学科試験合格に学習内容を絞り込んだ動画授業をフェイスブック上で提供し、質疑応答も気軽にできる仕組みにしています。少しでも日本での生活から不安を取り除き、楽しく有意義な初年度実習生活を過ごしていただきたいと、これまでの外国人介護職向け介護福祉士試験対策講座のノウハウを存分に活かしています。

なお、受講料は1万円に抑えています。しかしそれでも技能実習生にとっては負担が大きいと思います。そこで当センターとしては、技能実習生受け入れ施設/技能実習監理組合からの実習生支援を期待しています。

介護技能実習評価試験対策講座の詳細は次のホームページをご参照ください。分かりやすい動画説明もあります。

http://caregiverjapan.org/welcome/caregiver-trainee-test

当センターでは、一般社団法人国際介護人財組合と提携し、特定技能外国人介護職員や介護技能実習生が日本在留中の5年間で介護福祉士国家試験の合格を目指せる教育支援プログラムを提供しており、今回の介護技能実習評価試験対策講座をそのプログラムに追加することにより、さらに外国人介護職への教育支援を強化してまいります。

お問い合わせ先:
一般社団法人外国人介護職員支援センター
〒272-0021 千葉県市川市八幡5-15-14
電話 047-713-6214
メール info@caregiverjapan.org
HP http://caregiverjapan.org/
  • 医療、福祉

会社概要

商号
一般社団法人外国人介護職員支援センター(イッパンシャダンホウジンガイコクジンカイゴショクインシエンセンター)
代表者
井上 文二(イノウエ ブンジ)
所在地
〒272-0021
千葉県市川市八幡5-15-14 
TEL
047-713-6214
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://caregiverjapan.org/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.