2020年06月25日 18:00

コロナ禍のワイナリーが乳酸菌でみんなを元気に! 健康事業に本格参入、サプリメントやスキンケア化粧品、養毛剤の販売を開始 希望者には乳酸菌の研究エビデンスがわかる小冊子「デイリーヘルス」を進呈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ワインを製造・販売する、有限会社サンマモルワイナリー(本社:青森県むつ市、代表者:北村 良久)は、コロナ禍で飲食店におけるワイン需要が低迷する中、健康事業に本格参入しました。乳酸菌サプリメントや乳酸菌配合スキンケア化粧品をインターネット販売する「乳酸菌コスメ&サプリショップ(https://sunmamoru.shop-pro.jp/)」を2020年6月1日に本格オープン、青森ワイナリーホテル(青森県南津軽郡大鰐町)の宿泊客でのサンプリング施策など、自社の強みを生かしていきます。希望者には、大学や研究機関のエビデンスデータを分かりやすくまとめた「デイリーヘルス」を発送します。健康への意識が高まる今だからこそ知りたい情報が満載です。
サンマモルワイナリーが販売するのは特許取得の酵素処理乳酸菌、加熱処理乳酸菌を配合したサプリメントや酵素処理乳酸菌配合のスキンケア化粧品、養毛剤です。健康や美容に関する11種類の特許取得実績があり、明日の健康のために備えたい今、オススメのラインナップです。こんな時だからこそ、健康づくりに励んだり自分磨きをしたりして、みんなが笑顔になれることを目指します。昨年12月からグループ会社のホテル売店やインターネットでのテスト販売を開始しましたが、2020年6月1日にサイトをリニューアル、サンマモル乳酸菌コスメ&サプリショップとして本格オープンしました。

「乳酸菌コスメ&サプリショップ(https://sunmamoru.shop-pro.jp/)」の本格オープンを記念し、希望者には、役立つ健康情報をまとめた小冊子「デイリーヘルス」を先着100名様へ送付します。氏名、郵便番号、住所、電話番号を記載の上、sunmamoruwinery@dailysha.comまでメールにてお申し込みください。申し込み締切は2020年8月末日です。


【サンマモルワイナリーについて】
太平洋、津軽海峡、陸奥湾の3つの海に囲まれた下北連山の裾に広がる約12ヘクタールの自社畑で葡萄を栽培、併設したワイナリーでワインを醸造し、葡萄栽培から醸造まで安心安全の一貫体制を取っております。日本ワインコンクールでは、ピノ・ノワール種で史上初となる金賞を受賞、他にも受賞歴多数、2016年には青森県大鰐町阿闍羅(あじゃら)山の中腹に位置する青森ワイナリーホテル内にサンマモルワイナリー第2工場を設立し、2019年には日本ワイナリーアワード三ツ星受賞など県内でも注目を集めています。
  • ライフスタイル

会社概要

商号
有限会社サンマモルワイナリー(ユウゲンカイシャサンマモルワイナリー)
代表者
北村 良久(キタムラ ヨシヒサ)
所在地
〒039-5201
青森県むつ市川内町川代1番地6号 
TEL
0175-42-3870
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.sunmamoru.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.