2020年07月06日 09:00

「機械をつくる機械をつくれ!」知られざるものづくり企業。その100年の挑戦と苦闘の軌跡。『Mother Machine 工作機械で世界に挑み続けたマザックの100年』2020年7月2日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『Mother Machine 工作機械で世界に挑み続けたマザックの100年』(神舘 和典 著)を2020年7月2日に発売いたしました。
――――――――――――――――――――――――――
日本企業が世界で戦うためのヒントがここに

工作機械とは、金属などの素材を削ったり、穴をあけたりして必要な形状を作り出すための機械である。自動車や飛行機、船舶などの乗り物、家電や電子機器などの加工部品をつくるのに使われている。つまり、工作機械こそ、ものづくりの母なのだ。
ヤマザキマザックは、そんな工作機械業界のトップランナーである。
アメリカ、イギリス、シンガポール、中国と世界の主要市場での現地生産を成功させ、現在国内5カ所、海外5カ所に生産工場を構え、全世界80カ所以上のサポート拠点を持つグローバル企業だ。
しかし、そこに至るまでの道のりは挑戦の連続であった。
1960年代初頭、日本製品がまだ「安かろう・悪かろう」と思われていた時代に対米輸出を開始。他のメーカーに先駆け、欧米市場に風穴をあけたのだ。
この無謀と思われた挑戦を、ヤマザキマザックはいかにして成功させたのか。本書は100年にわたるマザックの軌跡をまとめたものである。

【書籍情報】
書 名:『Mother Machine 工作機械で世界に挑み続けたマザックの100年』
著 者:神舘 和典(コウダテ カズノリ)
発売日:2020年7月2日
定 価:1,500円(税抜)
体 裁:四六版・並製/208ページ
ISBN :978-4-344-92771-1

【目次】
プロローグ 市場は世界。職場も世界 知られざる100年企業、ヤマザキマザック
第一章 機械をつくる機械をつくれ 従業員一名。山崎定吉、裸一貫での創業
第二章 世界に通用する“本物”をつくれ “マザック”ブランドの誕生
第三章 リスクを恐れず、現地に乗り込め 満を持してアメリカで現地生産を開始
第四章 “鉄の女”サッチャーからのラブコール イギリス工場建設、ヨーロッパ市場を深耕
第五章 江沢民もうならせた中国“小巨人”工場 急速に成長拡大するアジア市場を開拓
第六章 業界の先駆者が挑む 世界の工作機械市場をリードする革新的な技術開発
第七章 世界のMAZAKを確立したブランド改革 顧客や社会との絆がブランドを強固にする
終 章 匠の地の技術を世界へ 次世代を担う人材を育成
エピローグ

【著者プロフィール】
神舘 和典(コウダテ カズノリ)
1962 年東京都生まれ。雑誌記者、出版社勤務を経て、2003 年から書籍を執筆。『新書で入門 ジャズの鉄板50枚+ α』『墓と葬式の見積りをとってみた』(以上新潮新書)、『25人の偉大なジャズメンが語る名盤・名言・名演奏』(幻冬舎新書)など著書多数。「文春トークライブ」(文藝春秋)、「japanぐる~ヴ」(BS朝日)などでインタビュアーも務める。
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.