2020年06月29日 16:00

保護リレー市場ー建設タイプ別;機能別;電源別;電圧別(低、中、高);アプリケーション別によってセグメンテーション-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは、保護リレー市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年6月 27日 に発刊しました。これは、保護リレー市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

保護リレーは、回路で障害が検出され、ブレーカーが作動する必要がある場合に、緊急フェールセーフとして機能するように設計されたデバイスです。電磁装置は、電磁コイルに依存して、電磁場に障害が発生した場合に回路遮断器を作動させる最初の保護リレーでした。後にマイクロプロセッサのデジタル保護リレーが開発されました。これは、磁気引力や磁気誘導などの電気機械の原理に基づいており、潜在的な障害検出と位置信号を備えています。保護リレーは、さまざまな電圧および電流密度から送電網を保護するために使用されます。

電力消費レベルの上昇、持続可能な再生可能エネルギーグリッドの開発、古いリレーデバイスの高度なマイクロプロセッサに伴う技術革新は、市場の成長を後押しすると予想される重要な要素です。
市場セグメンテーション
レポートは、保護リレー市場の、建設タイプ別(電気機械、誘導ディスク過電流リレー、スタティック、その他);機能別(過電流リレー、距離リレー、現在の差動保護スキームおよび同期チェック);電源による(セルフパワー、補助パワー、デュアルパワー);電圧別(低、中、高);アプリケーション別(フィーダー保護、発電機、コンデンサバンク保護など)によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。保護リレー市場は2020-2028年の予測期間中に世界中で大幅なCAGRを登録することが予測されます。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

主要企業
保護リレー市場における業界のリーダーはABB、Schneider Electric、Mitsubishi Electric Corporation、Siemens、TOSHIBA ENERGY SYSTEMS & SOLUTIONS CORPORATION、General Electric、Schweitzer Engineering Laboratories, Inc.、Ashida Electronics Pvt. Ltd.、Eatonなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域で分割されています。北米の市場は、リレーデバイスを製造および販売する地域の主要な市場プレーヤーの存在により、最大のシェアを保持すると予想されます。アジア太平洋地域の市場は、グリッドインフラストラクチャの自動化と再生可能エネルギー容量を増やすための取り組みの結果として、予測期間中に最高の速度で成長すると予測されています。https://www.researchnester.com/sample-request-2579

保護リレー市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/


調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/protective-relay-market/2579

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2020年07月09日 18:00
電気自動車バッテリー市場ー車両推進力別)、バッテリー別(鉛酸、ニッケル水素、リチウムイオン)、車別(乗用車と商用車)によってセグメンテーション-グローバルな需要分析&機会の見通し2027年
2020年07月09日 18:00
グリーンテクノロジー市場ーアプリケーションの種類別、最終用途別、種類別(太陽エネルギー、翼エネルギー、水力発電、バイオ燃料など)-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
2020年07月09日 17:30
隠し金庫市場ー安全なタイプ別(電子、指紋、機械)、機能別(現金管理、保管庫、銃の金庫、金庫、金など)およびエンドユーザー別によるセグメンテーション-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年
2020年07月09日 17:00
作物保護化学品市場ータイプ別、起源別、作物の種類別、アプリケーションのモード別(葉面散布、種子処理、土壌処理など)とフォーム別(固体と液体)-グローバル需要分析と機会の見通し2028年
2020年07月08日 18:00
医療用プラスチック市場ー材料別、アプリケーション別、エンドユーザー別(診断センター、病院など)による区分 -グローバルな需要分析と機会の見通し2028年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.