2020年07月29日 14:00

「CloudNative Days Tokyo 2020」セッション登壇のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エーピーコミュニケーションズは、2020年9月に開催される「CloudNative Days Tokyo 2020」のセッションプログラムにおいて、当社社員が登壇することをお知らせします。

「CloudNative Days」は、2018年開催のイベント「JapanContainerDays」を前身とし、Cloud Native Computing Foundation(CNCF)との連携のもとで、Kubernetes・コンテナ技術に留まらず、マイクロサービス、サーバレス、DevOpsなどクラウドネイティブに関するトピックを包括する、総合的なテックカンファレンスです。

◆イベント概要
 イベント名称: CloudNative Days Tokyo 2020
 会期    : 2020年9月8日(火)・9日(水) 2日間
 会場    : オンライン  https://event.cloudnativedays.jp/cndt2020/
 参加費   : 無料・事前登録制
 公式サイト : https://cndt2020.cloudnativedays.jp/
 申込    : https://event.cloudnativedays.jp/cndt2020/

◆登壇セッション
 タイトル:Windowsコンテナってどんな感じ?
 講演者:市川 豊(Technical Evangelist)
 登壇時間:9月8日(火)19:00-19:40
 セッション概要:
 DockerやKubernetesなどコンテナというと、Linuxをベースとしたものが中心にあると思います。実際のところは、Winodowsをベースとしたコンテナの世界もあります。 Windowsベースのアプリケーションをコンテナ化するとか、オーケストレーションはどうするのか、どんなベンダーサービスがあるのか等、気になりますよね? そのあたりのことを含め、Windowsコンテナの前提となる知見を網羅し、実際にPoC検証する内容を通じて、Windowsコンテナの今をお話したいと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。



株式会社エーピーコミュニケーションズ 会社概要
当社は、お客様のことを真剣に考えられるエンジニアを育成し、熱狂できるキャリアパスを創出し、パフォーマンスを最大化できる環境を創り、従来の慣例に捉われずに工夫と挑戦を行い続けるNeoSIer(ネオエスアイヤー)です。「エンジニアから時間を奪うものをなくす」ため、ITインフラ自動化のプロフェッショナルとして、クラウドも含めたインフラ自動化技術で顧客の課題を解決すると同時に、SI業務の課題を解決するプロダクト・サービスを提供しています。
 会社名 :株式会社エーピーコミュニケーションズ
 代表者 :代表取締役社長 内田 武志
 所在地 :東京都千代田区鍛冶町2-9-12 神田徳力ビル 3F
 設立 :平成7年11月
 事業内容 :システムインテグレーション事業、技術者派遣事業、研究開発事業、サービス開発事業
 URL :https://www.ap-com.co.jp/

【報道に関するお問い合わせ】
株式会社エーピーコミュニケーションズ 広報担当: 小松・小林
TEL:03-5297-8011 FAX:03-5297-8253  Eメール:pr@ap-com.co.jp

【商標名称等に関する表示】
*エーピーコミュニケーションズ及び「AP Communications」ロゴは株式会社エーピーコミュニケーションズの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社エーピーコミュニケーションズ
商号
株式会社エーピーコミュニケーションズ(カブシキガイシャエーピーコミュニケーションズ)
代表者
内田 武志(ウチダ タケシ)
所在地
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-12 神田徳力ビル3階
TEL
03-5297-8011
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.ap-com.co.jp/
公式ブログ
http://www.ap-com.co.jp/blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.