2020年07月30日 17:30

ホスホジエステラーゼ阻害剤市場ー薬剤クラス別(選択的PDE阻害剤、非選択的PDE阻害剤}、タイプ別、用途別(呼吸器疾患、勃起不全、血管疾患、糖尿病など)-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは、ホスホジエステラーゼ阻害剤市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年7月 27日 に発刊しました。これは、ホスホジエステラーゼ阻害剤市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

ホスホジエステラーゼ(PDE)阻害剤は、PDEアイソザイムを標的とし、二次メッセンジャー(環状アデノシン一リン酸、環状グアノシン一リン酸)の代謝を防ぎ、生物学的効果を延長する治療薬と呼ばれます。テオフィリンとパパベリンは、広く使用されている二つの非選択的ホスホジエステラーゼ酵素阻害剤であり、心血管、呼吸器、勃起不全などのさまざまな疾患の治療に広く受け入れられています。すべてのタイプのアイソザイムの明確な分布は、選択的標的療法の可能性を提供してきました。選択的ホスホジエステラーゼ酵素阻害剤の導入は、医療分野に大きな影響を与えます。これらは、原形質膜、サイトゾル、核膜、小胞体、および細胞骨格に見られます。
慢性疾患と勃起不全の有病率の上昇
ホスホジエステラーゼ阻害剤市場は、世界中の個人の心臓病、脳卒中、糖尿病、前糖尿病などの慢性疾患に対する懸念が高まっているため、力強い成長が根目撃すると推定されています。さらに、そのような慢性疾患の治療のための支出の増加もまた、市場の成長を牽引すると予想される。世界保健機関によると、毎年1790万人が心血管疾患で死亡しており、これは世界中の全死亡の約31%です。

レポートは、ホスホジエステラーゼ阻害剤市場の薬剤クラス別(選択的PDE阻害剤(PDE-1、PDE-2、PDE-3、PDE-4、PDE-5およびその他)および非選択的PDE阻害剤};タイプ別(経口、標準およびその他)および用途別(呼吸器疾患、勃起不全、血管疾患、糖尿病など)によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。市場は2020-2028年の予測期間中に世界中で大幅なCAGRを登録することが予測されます。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

主要企業
ホスホジエステラーゼ阻害剤市場における業界のリーダーはBayer AG、Eli Lilly and Co.GlaxoSmithKline Plc、Pfizer Inc.、Vivus Inc、AstraZeneca plc、Celgene Corporationなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域で分割されています。

ホスホジエステラーゼ阻害剤市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2634

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/phosphodiesterase-inhibitors-market/2634

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2020年08月07日 18:00
熱成形パッケージ市場ー材料別(プラスチック、ヒートスチールコーティング別(水ベース、ホットメルトベース);包装タイプ別;プロセスタイプ別、エンドユーザー別-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
2020年08月07日 18:00
構造的心臓デバイス市場ー製品別(心臓弁、オクルーダー、弁輪リング、アクセサリーなど);手順別(交換および修理);適応症別(心筋症、心臓弁膜症、先天性心疾患)-グローバル需要分析と機会の見通し2027年
2020年08月07日 17:30
A型肝炎ワクチン市場ー製品タイプ別(不活化ワクチンと弱毒生ワクチン);産業別(政府機関および民間部門);チャネル別(直販およびディストリビューター)-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
2020年08月07日 17:00
非侵襲性糖尿病モニタリングデバイス市場ーデバイス別(装着型および装着不可)、モニタリング別;エンドユーザー別(病院、在宅ケア、クリニック、その他)-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
2020年08月07日 16:30
真空皮膚包装市場ー材料別(ポリエチレン-高密度ポリエチレン、低密度ポリエチレン・線状低密度ポリエチレン、ポリ塩化ビニル);製品別;アプリケーション別-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.