2020年07月31日 17:30

SAARC廃棄物処理機器市場―予測期間中に7.36%のCAGRで成-業界の需要分析と機会の評価2020-2027年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「SAARC廃棄物処理機器市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年7月 31日に発刊しました。これは、2020年から2027年の予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。https://www.researchnester.jp/sample-request-1014

ローダー、フィーダー、ダンパートラック、コンパクター、カートリフターなどの廃棄物処理機器は、廃棄物の収集サービスで使用され、廃棄物の廃棄、整理、運搬、細断、移動を簡単に行うことができます。地方自治体および産業廃棄物の増加などの要因、およびインド、バングラデシュ、スリランカなどのSAARC諸国における厳しい政府規制は、SAARC廃棄物処理機器市場の成長に貢献すると予想されます。さらに、SAARC地域の産業廃棄物、医療廃棄物、および廃棄物管理の増加によるSAARC地域の国々の環境パフォーマンスの劣悪なランキングへの関心の高まりなどの要因が、SAARC廃棄物処理機器市場の成長を後押しすると予想されます。

SAARC廃棄物処理機器市場は、2020年から2027年の予測期間中に7.36%のCAGRを達成すると予想されます。

2018年のイェール大学の統計レポート環境パフォーマンスインデックスによると、SAPI諸国は、EPIランキングで主に100以上にランク付けされ、バングラデシュは179の最も悪いランクで29.56のスコアでした。環境パフォーマンスのランク付けが不十分であることへの懸念は、SAARC廃棄物処理機器市場の成長を検討する際の主要な利点の一つです。SAARC地域のいくつかの国で発生するe-wasteの増加、産業廃棄物の増加、および廃棄物管理システムの悪化は、各国のランキングの悪化の一因となっています。インドなどの国々は、それ自体が毎日約1.4万トンの廃棄物を生成しています。

2018年のスリランカのSAARC廃棄物処理機器市場の価値は2億6600万米ドルで、2027年末までに4億9280万米ドルに達すると予想されています。


市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。

● SAARC廃棄物処理機器市場は2018年に2170 百万米ドルと評価され、2027年末までに 4039.2百万米ドルの価値に達すると予想されています。さらに、市場は予測期間中に1583百万米ドルの絶対的な$機会で成長すると予想されます。

● SAARC廃棄物処理機器市場は、機器の種類と用途によって分類されています。アプリケーションセグメントは、建設、商業、自治体、化学、医療、電子廃棄物などにさらに細分されます。これらのセグメントの中から、建設廃棄物セグメントは2018年に525.2 百万米ドルの価値を保持し、予測期間中に6.95%のCAGRを登録することにより、2027年末までに944.3百万米ドルの価値を超えると予想されます。一方、電子廃棄物セグメントは、予測期間中に最大8.73%のCAGRで成長すると予想されます。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

● レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。SAARC廃棄物処理機器市場における業界のリーダーはKonecranes, TPS Infrastructure Limited, ARCAT Inc., Quality Enviro Engineers Pvt. Ltd., Shanghai QiZheng Machinery Equipment Co., Ltd., Genesis Waste Handling Private Limited 、 Beston (HENAN) Machinery Co. Ltd.などです。

● レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-1014

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/


調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/saarc-waste-handling-equipment-market/1014

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2020年08月04日 17:00
戦闘機市場ー航空機の種類別(固定翼と回転翼航空機)、離陸と着陸、アプリケーション別(空戦、電子戦、地上攻撃)-グローバル需要分析と機会見通し2028年
2020年08月04日 17:00
在宅医療機器市場ーデバイス別;流通チャネル別(オフラインチャネルおよびオンライン販売);エンドユーザー別(病院、診療所、在宅医療)-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
2020年08月04日 17:00
機内広告市場ー製品タイプ別(ディスプレイシステム、機内マガジン、機内アプリ、手荷物タグ)、アプリケーション別(ビジネスおよび旅客機)-グローバルな需要分析および機会の見通し2028年
2020年08月04日 16:00
軍事シミュレーションおよび仮想トレーニング市場ープラットフォームタイプ別(飛行、車両、戦場、仮想ブートキャンプ)、アプリケーション別(地上、空中、海軍)-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年
2020年07月31日 18:00
ゴルフカート市場ー製品タイプ別(電気、ガソリン、ソーラー);バッテリー容量別(6V、8V、12V);乗客定員別、長さ別、アプリケーション別-グローバル産業の需要分析および機会評価2018~2027年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.