2020年08月20日 17:00

次世代車載ネットワーク(ADAS等)で使えマルチイーサネット/マルチCAN-FD /マルチLINポートが使える「マルチ FMC ボード」の販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年8月20日、ポジティブワン株式会社(本社・東京都渋谷区、スペイン本社・SoC-e社日本正規代理店)は、次世代車載ネットワーク(ADAS等)で使えマルチイーサネット/マルチCAN-FD /マルチLINポートが使える「マルチ FMC ボード」の販売を開始いたします。

マルチ FMC ボードは、1又は2 FMC(HPC)ポートを備えてFPGAベースのプラットフォームと互換性のあるプラグ可能なボードです。イーサネット、CAN-FD、LINハードウェア接続をFPGAベースのプラットフォームに提供します。これは、FPGAベースのプラットフォームを使用し、開発とテストの段階で既製のソリューションを必要とする自動車会社に最適です。大量のイーサネットポートが必要な場合でも、これは最適なプラットフォームです。さまざまな周辺機器のセットを備えた多くの開発ボードが市場にありますが、1つのボードで非常に多くのイーサネット/ CAN-FD / LINポートをサポートするものはありません。使用例として、12ポートのマネージドイーサネットスイッチ+ 8つのCAN-FDポートとして利用可能です。

サポートされているプラットフォームの例は次のとおりです。

・ ザイリンクス製Zynq UltraScale + MPSoC ZCU102評価キット
・ ザイリンクスZynq UltraScale + MPSoC ZCU106評価キット

◆ネットワーク機能
・ RJ45コネクタを介した18xギガビット(10/100 / 1000Mbps)イーサネットポート(16xはSGMIIインターフェイスを使用、2xはRGMIIインターフェイスを使用)
・ DB9コネクタを介した8x CAN-FDポート
・ DB9コネクタを介した8x LINポート

◆主な特徴
ボードは2x小さいFMCボードに分割でき、それぞれ1x FMC(HPC)ポートを使用し、9xイーサネット、4x CAN-FDおよび4x LINポートを備えています。
工業用温度グレードのコンポーネント

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、2004年の設立以来、世界の半導体メーカーと最先端技術を利用した製品開発に携わっています。世界の半導体メーカーの動向に合わせて、3つの事業を展開しています。海外の半導体関連製品(基板、開発~検証認証ツール、ミドルウエア)の輸入販売サポート、ODM・OEM向け製造サービス(仕様設計、回路設計、基板設計、ソフトウエア開発、筐体設計、信頼性試験)、EMV・CANopen・車載ネット―ワーク等の標準安全試験認証を行う第三者検査機関サービスを行っています。ハードウエアは高速デジタル回路設計、 3Dセンサー、ニューラルネットワークと深層学習の開発、ネットワーク・ソフトウェア・ハードウェアがクロスボーダーするような領域での開発を強みとしています。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ポジティブワン株式会社(ポジティブワンカブシキカイシャ)
所在地
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
TEL
03-3256-3933
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.positive-one.com
IR情報
https://www.positive-one.com
公式ブログ
https://www.yoshin-kan.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.