2020年08月07日 12:00

通信制高校で高校卒業資格を取得! ~20歳以上の方は3年間の学費が120,750円~ 9月1日より出願受付開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学校法人青叡舎学院勇志国際高等学校(野田将晴校長)は全国でも数少ない「社会人コース」のある通信制高校です。高校卒業を目指す20歳以上の方が仕事や子育てと両立しやすい環境を第一に考え、開設したのが、社会人コースです。

アフターコロナの時代となり、ICTの技術や知識を求められる世の中となりました。
小中学校でもICT教育が注目され、仕事の上でもテレワークやオンライン会議、各種説明会や大学の授業もテレビ電話システムを使ったオンラインが主流となるなど、ICT活用のスキルが不可欠となっています。
勇志国際高校は平成17年の開校以来、通信制高校の強みを生かしたオンラインによる学習を推進しており、新社会人コースでも充実した学習環境、高校生活を提供しています。

◎「始めたい」と思った今がチャンス!9月1日より後期入学生受付開始

勇志国際高校では随時編入学を受け付けておりますが、これまで高校の在籍経験がない中学既卒の方は、4月の前期入学と10月の後期入学の時期が入学のタイミングとなります。
春は、職場や我が子の入学・進学等、環境の変化が多く、自分のために時間やお金を費やすことや、新たな挑戦が難しい時期でもあります。そのためか、勇志国際高校の社会人コースでは、10月からの後期入学を選ぶ方が多くいらっしゃいます。
令和2年度後期入学生は、9月1日(火)より出願受付を開始します。
後期生の1年間は、10月~翌年9月までです。
(例)高校2年5月末で退学した場合。
10月より勇志国際高校で2年生スタート。卒業時期は令和4年9月。
また、過去に高校在籍経験のある方は、在籍期間や取得単位数を引き継いで最短・最小負担で高校卒業を目指せますので、お気軽にお問い合わせください。

◎社会人コースだけの特別減免で、費用負担がより少なく
これまで、高卒資格がないために挑戦できなかった資格や仕事はありませんか。勇志国際高校には、子育てをしていく中で、親として、一度諦めた高卒資格を取りたい、その先の人生を変えたいという熱い思いを持って入学される方も多くいます。
勇志国際高校は、高卒資格を目指すすべての方を経済面からもサポートするため、社会人コース独自の減免制度を用意しています。今こそ多くの方に高卒資格取得を目指していただきたいとの思いから、これまで年間3万円だった減免額を8万円にすることを決定しました。
勇志国際高校は、予め就学支援金を差し引いた金額を納めていただくので、入学時の準備金が必要最小限で済みます。
非課税世帯の場合、初年度(入学金込)60,250円。3年間のトータルの学費はなんと120,750円!
新型コロナウイルスの影響で経済的に厳しい状況が続く中でも、アフターコロナの今だからこそ高卒資格を取得してほしい、勇志国際高校で身につけたICT技術を生かし、卒業後は時代をけん引する人材になってほしいと願います。


◎高卒資格取得を全力サポート

勇志国際高校の社会人コースの特長として、参加しやすいスクーリングがあります。月に1度の登校型スクーリング(千葉、福岡、熊本)と3泊4日の集中型スクーリングから、自分に合ったスタイルを選ぶことができます。
集中型スクーリングは仕事をしている方を考慮し、土日を挟んだ日程で開催しています。年に1度(3泊4日)の参加で進級・卒業のための授業が完了します。また、参加者は20歳以上の方のみなので、10代の高校生と同じ教室で机を並べることもありません。
働きながら子育てをしながら高校卒業を目指す、志の高い仲間と出会うことができ、同じ目標をもつ仲間同士、絆を深められます。

もうひとつの特長は、取り組みやすいレポートです。
勇志国際高校はレポートに対応したオンデマンド授業(映像解説授業)を24時間配信しています。スマートフォンやタブレット、パソコンがあれば、いつでもどこでも何度でも視聴できます。基本的には1枚のレポートに対して60分のオンデマンド授業を視聴し、解答をネットで提出するだけなので、1時間半ほどで作成・提出ができます。レポートは毎月10枚程度なので、休日にまとめて取り組んだり、家事の合間に少しずつ取り組んだり自分のペースで学習できます。
勉強に対してブランクや不安を感じる方には、レポート対策の授業以外に、小学校の国語・算数、中学校の学習内容を自由に学習できるコンテンツがあります。実際に、復習しながら取り組めるので安心という生徒も多くいます。

さらに、今年度からの新しい特長として、学校からのお知らせや職員との連絡がすべてオンラインで行えるようになりました。自分の都合のいい時間に確認したり、コンタクトをとったりできます。
また、自分と似た経験を持ち同じ目標に向かう仲間、スクーリングで出会った友人とも、学校用Slackを通じて交流したり興味のあるチャンネルで趣味の情報交換をしたりと、学習意欲の向上、継続の原動力になります。

◎アフターコロナを勝ち抜く

在学中はオンデマンド授業の視聴、ネットライブ授業への参加、課題の提出、生徒同士・先生とのコミュニケーションすべてをオンラインで行います。そのため、時間や住んでいる場所、外出自粛などの影響を受けることなく、すべての人が同じ条件で同じサービスを受けることができます。
また、学校生活を送る中でアフターコロナの時代に求められるICTの知識や技術も自然と身につきます。

教育、介護、防災等さまざまな面で活用されているICT。これからの社会を生き抜くだけでなく、日本をひっぱっていく人材になりたい、高卒資格をとりながら今以上にスキルアップしたいと考える方を、勇志国際高校は応援します。

 「中学生の時、高校進学は考えませんでした。でも、仕事を始めて、結婚して、やっぱり高校卒業を目指したいと思うようになって、勇志に入学しました。学ぶことってやっぱり楽しいですね。私は今、青春を取り戻している気分です。」とは、ある生徒の言葉です。
ずっと心に引っかかっていた「高校卒業資格」を、勇志国際高校の新社会人コースで目指してみませんか。
出願に必要な書類や学費について等、お気軽にご相談ください。
LINEの相談窓口もございます。(勇志国際高校HPよりQRコードで友達追加してください。)

資料請求やお問合せ https://www.yushi-kokusai.jp/inquiry/
お電話でのお問合せ 0120-5931-35

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
学校法人青叡舎学院 勇志国際高等学校(ガッコウホウジン セイエイシャガクイン ユウシコクサイコウトウガッコウ)
代表者
熊本叡径(クマモトエイケイ)
所在地
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸4−48 
TEL
047-346-5555
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.yushi-kokusai.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.