2020年08月20日 10:00

【ほけんの窓口】「国民年金基金」取扱いの開始について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほけんの窓口グループ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:窪田 泰彦、以下、「ほけんの窓口G」)は、三井住友信託銀行株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:橋本 勝、以下、「三井住友信託」)と併営業務代理店契約を締結し、2020年9月1日より「ほけんの窓口G」にて国民年金基金の加入勧奨業務、ただし、「ほけんの窓口G」パートナー企業においては国民年金基金の紹介取次業務の取扱いを開始することとなりましたのでお知らせします。
なお、*全国国民年金基金初の金融機関以外での取扱いとなり、厚生労働大臣から「国民年金基金」を取り扱う指定法人認可を受け、「国民年金基金」を提供いたします。

この度の「三井住友信託」と併営業務代理店契約を締結し取扱いを開始することは、老後の漠然としたご心配やご不安を少しでもやわらげる役目を果たし、国民年金基金という制度を通して、少しでも多くのお客さまにより豊かな老後への備えに資することがお客さまの立場での企業価値と認識し、私たちの社会的使命との理念に基づくものであります。

これからも「ほけんの窓口G」は、『お客さまにとって「最優の会社」』の理念のもと、お客さまの長い人生に寄り添い、生涯お付き合いいただける会社づくりに取り組んでまいります。

*全国国民年金基金:国民年金基金制度の運営を担う国民年金基金は、厚生大臣(当時)の認可を受けた公的な法人で、1991年5月に全国の47都道府県で「地域型基金」が設立され、併せて25の職種について順次「職能型基金」が設立されました。2019年4月には、全国47都道府県の「地域型基金」と22職種の「職能型基金」が合併して「全国国民年金基金」が設立されました。

1、 国民年金基金について
国民年金基金は自営業者・フリーランスなどの皆さまに、「人生100年時代」と言われる長い老後に備え、
国民年金(老齢基礎年金)に上乗せする、公的な年金制度です。

2、 取扱店舗(2020年6月30日現在)
直営店舗(440店舗)では加入勧奨業務、パートナー企業店舗(250店舗)では紹介取次業務を行います。

3、取扱開始日
2020年9月1日(火)

以上
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
ほけんの窓口グループ株式会社(ホケンノマドグチグループカブシキガイシャ)
代表者
窪田 泰彦(クボタ ヤスヒコ)
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目8番2号 鉄鋼ビルディング20階
TEL
03-5288-7734
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.hokennomadoguchi.com/
IR情報
http://www.hokennomadoguchi.co.jp/about/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.